スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:健康福祉部 健康推進課

公開日:2017年4月20日 最終更新日:2017年4月20日

暑さに体が慣れていないこの時期、熱中症の危険が高まります

 熱中症は、暑さの厳しい真夏に注意すれば大丈夫と思われがちですが、急に気温が高くなるこの時期は、体が暑さに慣れていないため体温調節がうまく働かず、熱中症を起こす危険があります。

 熱中症の症状は、めまいや気分不快、頭痛などさまざまですが、特に体温調節機能が低下している高齢のかたや水分調整が未熟な乳幼児は熱中症を起こしやすいうえに重症化しやすく、細心の注意が必要です。
 今の時期から予防のポイントを確認して、熱中症の危険から身を守りましょう。

熱中症予防のポイント

  • 屋外はもとより室内でも、暑い場所での作業やスポーツは避けましょう。
  • 外出時は帽子や日傘を使用し、通気性の良い服装を心がけましょう。
  • のどが渇いたと感じる前に、こまめにスポーツ飲料など水分を補給しましょう。

問い合わせ

総合保健センター

電話 0422-45-1151(内線4202〜4204)

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

健康福祉部 健康推進課 保健総務係
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
電話:0422-45-1151(内線:4202〜4204)  ファクス:0422-46-4827

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

健康推進課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版