ここから本文です

CAPワークショップの開催

作成・発信部署:企画部 企画経営課

公開日:2019年1月18日 最終更新日:2019年2月14日

開催日
2019年2月23日(土曜日)
ジャンル
講座・教室・講演会
申し込み
必要
費用
無料
一時保育
あり
手話通訳など
要問い合わせ

CAPワークショップを開催します

子どものためのワークショップを開催します。ぜひ参加ください。

CAPとは
Child Assault Preventionの略称で「子どもへの暴力防止」を意味し、子どもたちが、いじめ、痴漢、誘拐、虐待、性暴力などの様々な暴力から自分の心とからだを守るための対処法を教える、暴力防止のための予防教育プログラムです。

日時及び主な内容

平成31年2月23日(土曜日)午前10時30分~午後0時15分

子どもワークショップ(小学校1~6年生)

前半90分でワークショップ、後半15分でCAPスタッフによる質疑応答や絵本の読み聞かせなどを行います。

おとなワークショップ(保育付)

子どもワークショップの概要とあわせて、お子さんがつらい思いや怖い思いをした時に、保護者ができる対応等について学びます。

場所

三鷹駅前コミュニティ・センター

三鷹市下連雀三丁目13番10号
三鷹駅前コミュニティ・センターの地図情報等(外部リンク)

講師

NPO法人青い空 子ども・人権・非暴力 の皆さん

対象

小学生とその保護者
(おとなワークショップは保護者以外のかたもご参加いただけます)

注意事項
  • 平成31年の春に小学生となる新1年生は対象外となります。
  • お子さんが参加する場合、保護者のかたは必ず「おとなワークショップ」に参加してください。

定員

各30人程度

参加費

無料

保育

定員3人(1歳以上就学前の幼児。要事前申し込み。無料)

申し込み方法

ワークショップへの参加を希望されるかたは、企画経営課 平和・女性・国際化推進係に電話、ファクス、またはメールによりお申し込みください。(先着順)
なお、保育及び手話通訳のご利用を希望される場合は、2月12日(火曜日)正午までにご連絡ください。

2月12日(火曜日)正午以降でも定員に満たない場合は、受け付けますのでお問い合わせください。

申し込み内容

  • 受講するお子さんの氏名(ふりがな)・学年
  • 受講する保護者の氏名(ふりがな)
  • 住所
  • 電話番号
  • 保育希望の場合 保育を希望するお子さんの氏名(ふりがな)・年齢
  • 手話通訳希望の場合 手話通訳の希望

申し込み先

企画経営課

平和・女性・国際化推進係
電話 0422-45-1151(内線 2115、2116)
ファクス 0422-45-1271
メール kikaku@city.mitaka.tokyo.jp

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

企画部 企画経営課 平和・女性・国際化推進係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2115、2116) 
ファクス:0422-45-1271

企画経営課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る