ここから本文です

日本茶の歴史とその文化

※終了したイベント・講座が含まれている場合がありますのでご注意ください。

作成・発信部署:スポーツと文化部 生涯学習課

公開日:2019年4月1日 最終更新日:2019年4月1日

開催日
2019年5月11日(土曜日)
ジャンル
講座・教室・講演会
申し込み
必要
費用
無料
一時保育
なし
手話通訳など
要問い合わせ

5月の大沢の里古民家講座「日本茶の歴史とその文化」

農家ではかつて、家の周りにお茶の木を植え、自家製お茶を作っていました。明治時代に創建された大沢の里古民家の周りにお茶の木を実際に植えて、お茶を作る楽しみ、飲む楽しみ、歴史を知る楽しみ、文化を知る楽しみについて楽しく学ぶ連続講座(全4回)の2回目です。

講師

二村悟(工学院大学講師)

日時

5月11日(土曜日)午後1時30分~3時30分

場所

大沢の里古民家

三鷹市大沢二丁目17番3号

申し込み

三鷹市スポーツと文化部 生涯学習課まで、電話またはメールでお申し込みください。

申し込み先
生涯学習課
電話 0422-45-1151(内線 2921)
メール shogai@city.mitaka.tokyo.jp

その他

別途入館料(大人200円 中学生以下無料)が必要です。

このページの作成・発信部署

スポーツと文化部 生涯学習課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2921、2922) 
ファクス:0422-29-9040

生涯学習課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る