スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:生活環境部 ごみ対策課

公開日:2009年12月18日 最終更新日:2016年10月28日

質問

事業系有料ごみ(少量排出事業所)の出し方は、どうなっていますか。

回答

  • 指定収集袋には、必ず登録番号をご記入ください。
  • 生ごみは水分をよく切って、できるだけ可燃ごみ用の22.5リットルの指定収集袋をご利用ください。(作業員の腰痛予防のため)
  • 油などは、市販の固化剤を使用するか、布や紙などにしみこませ、可燃ごみ用の指定収集袋で出してください。
  • 枝木など袋に入れにくいものは、ひもで束ねた後、可燃ごみ用の指定収集袋を巻きつけるか貼付けてください。
  • 一斗缶などはできるだけ仕入先に返してください。市の回収へ出す場合は、できるだけつぶして不燃ごみ用の指定収集袋で出してください。
  • 段ボールはできるだけ仕入先に返してください。市の回収へ出す場合は可燃て系資源物用紙袋(白色)を表面にはさみ込んで出してください。
  • 雑紙とは、OA用紙やパンフレット、名刺、伝票類、封筒類などが対象になります。雑誌と雑紙は一緒に収集しますので、同じ可燃系資源物用指定収集袋に入れていただいて結構です。(注)シュレッダー紙は、透明または半透明の袋(45リットル)に可燃系資源物用指定収集袋を貼って出してください。
  • プラスチック類とペットボトルは、空きびん・缶用の不燃系資源物指定収集袋に入れて出していただきます。収集日は異なりますので、「プラスチック類」と「ペットボトル」、「空きびん・缶」に分けて、それぞれの収集日に出してください。

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

生活環境部 ごみ対策課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2533〜2536)  ファクス:0422-47-5196

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

ごみ対策課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版