スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:生活環境部 生活経済課

公開日:2017年11月30日 最終更新日:2017年11月30日

はじまります「無期転換ルール」

一定の要件を満たした有期契約で働くかたに、無期契約への転換申込権が発生します。

1年更新などの労働契約(有期契約)であっても、契約が5年を超えて反復更新された場合には、働くかたの申出により無期契約に転換できます(無期転換ルール)。

平成30年4月以降、有期契約で働く多くのかたに無期契約への転換申込権が発生することが見込まれますので、企業の皆様におかれましては、社内規定の整備などの準備をお願いします。

対象となる労働者

原則として、契約期間に定めがある「有期労働契約」が同一の会社で通算5年を超える全てのかたが対象です。
契約社員やパートタイマー、アルバイト、派遣職員などの名称は問いません。

継続雇用の高齢者の特例について

定年後継続雇用の高齢者などについては、労働局の認定を受けた場合は無期契約への転換申込権が発生しないとする特例が設けられています。特例の適用にあたり、事業主は本社・本店を管轄する都道府県労働局に認定申請を行う必要があります。認定を希望する場合は、できる限りお早めの申請をお願いいたします。

特例認定申請書の様式や記載例、添付資料については、東京労働局ホームページ「有期労働契約特措法・労働契約法・『多様な正社員』の普及・拡大等について」をご覧ください。

ポータルサイトのご案内

無期転換ルールの概要や厚生労働省で行っている支援策、先進的な取り組みを行っている企業事例のほか、無期転換後の受け皿の一つとなる「多様な正社員」の導入の際に参考となるモデル就業規則などを掲載しています。

厚生労働省ホームページ「有期契約労働者の無期転換ポータルサイト」(外部リンク)

お問い合わせ先

東京労働局

雇用環境・均等部指導課

無期転換ルール全般
総合労働相談コーナー 電話 03-3512-1608
無期転換ルールの特例関係
有期特措法担当 電話 03-3512-1611

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

生活環境部 生活経済課 商工労政係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2542〜2544)  ファクス:0422-46-4749

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

生活経済課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版