スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:企画部 企画経営課

公開日:2018年10月5日 最終更新日:2018年10月9日

画像:Shallwe?67号表紙(拡大画像へのリンク)

Shall we?67号表紙

(画像クリックで拡大 202KB)

市の関連施設など、市内各所で配布中です

 男女で共に考える、私たちのこれから「Shall we?」67号を発行しました。
 今号のテーマは、「”脱・思い込み”で広がる職業選択」です。

特集「”脱・思い込み”で広がる職業選択」

 女性の社会進出が叫ばれて久しい今日、警察官・消防士・運転士など、ほぼ男性だけで占められていた職業に女性が就くようになってきました。反対に、看護師・保育士・介護職など、女性が大半を占めていた職業に男性が就くケースも徐々に増えてきています。
 しかし、現在でも女性比率が2割に満たない職業は全体の4割を超えます。男性ばかりの職業が多いことの背景には体格・筋力の差だけでなく、人々の意識の中に「女の仕事」「男の仕事」といった固定的なイメージがあることも影響しているのではないでしょうか。
 今号では、女性進出・男性進出が進んだ事例と、今なお続く男女の職種分離の両方を、男女平等参画の視点から取り上げます。

特集内容

  • データ紹介「「”脱・思い込み”で広がる職業選択」
  • 市民インタビュー「多様な選択で広がる活躍の場」

アドバイス

「多様性のある社会の実現に向けて 緩やかに進む男女の混合職化」
 首藤若菜さん(立教大学経済学部教授)

こころの相談室より

 こころの相談室のカウンセラーが各号1つのテーマを取り上げます。

今号のテーマ

「夫からの突然の離婚請求に困っています」

配布場所

「Shall we?」は、市内関連施設にて配布しています。
 ぜひ、お手にとってご覧ください。

  • 市内各市政窓口、図書館
  • 各コミュニティ・センター
  • 市内郵便局・金融機関
  • 保育園  など

 66号以前のバックナンバーについては、女性交流室、市役所本庁舎3階にある男女平等参画情報提供コーナーに置いてあります。

男女平等参画啓発誌を電子書籍版でお読みいただけます

 下記アドレスよりどうぞ。67号については、準備ができ次第掲載します。

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

企画部 企画経営課 平和・女性・国際化推進係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2115、2116)  ファクス:0422-45-1271

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

企画経営課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版