ここから本文です

全国瞬時警報システム(Jアラート)情報伝達訓練を実施します

作成・発信部署:総務部 防災課

公開日:2019年8月14日 最終更新日:2019年8月14日

防災行政無線の全てのスピーカーから一斉に放送します

地震や武力攻撃などの発生時に備え、全国瞬時警報システム(Jアラート)を用いた情報伝達訓練を行います。

訓練実施の際は、国からの情報に基づいて、実際に防災行政無線を自動起動させ、市内に設置している防災行政無線の全てのスピーカーから一斉に試験放送が流れます。

市民のみなさまのご理解とご協力をお願いいたします。

実施日時

令和元年8月28日(水曜日)午前11時ごろ

放送内容

  • 上りチャイム音
  • 「これは、Jアラートのテストです」(3回繰り返し)
  • 「こちらは、ぼうさいみたかです」
  • 下りチャイム音
補足事項
  • 当日の災害発生状況、気象状況により、中止になる場合があります。
  • 訓練のためサイレン音ではなく、チャイム音を使用します。

同時に様々な方法で情報を配信します

試験放送当日は、下記の方法においても試験放送と同内容の情報を配信します。

情報配信を行うもの

  • 市ホームページ
  • 三鷹市公式ツイッター
  • みたか安全安心メール
  • J:COMチャンネル武蔵野・三鷹(地デジ11チャンネル)のデータ放送画面

このページの作成・発信部署

総務部 防災課
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
電話:0422-45-1151(内線:4511~4513) 
ファクス:0422-45-1190

防災課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る