ここから本文です

フォトニュース

各記事のタイトルをクリックすると、詳細ページをご覧いただけます。

第35回太宰治賞贈呈式が行われました

画像:受賞者の阿佐元明さん(右から4番目)を囲んで

受賞者の阿佐 元明さん(右から4番目)を囲んで

令和元年6月17日、三鷹市と株式会社筑摩書房が共催する第35回太宰治賞の贈呈式を、如水会館 (千代田区)で開催しました。会場では、集まった多くの出版関係者や報道陣を前に、受賞作「色彩」の作者、阿佐 元明(あさ・もとあき)さんに河村孝三鷹市長から正賞(記念品)と副賞(100万円)が贈呈されました。

みたか食育ひろばを開催しています

画像:みたか食育ひろばの展示の様子

みたか食育ひろばの展示物

三鷹市総合保健センターでみたか食育ひろばを開催中です。和食と朝食について、展示コーナーや和食材のにおい体験コーナー、クイズコーナーでお伝えしています。お持ち帰りできる和食材を用いたレシピもご用意しています。「食」の楽しさ、大切さを見つけにきてください。

第47回三鷹市市民コンサートを開催しました

画像:オーケストラと指揮者

オーケストラと指揮者

6月16日(日曜日)、芸術文化センターで第47回三鷹市市民コンサートを開催しました。今年は指揮に永峰大輔さん、ファゴット独奏に日本フィルハーモニー交響楽団首席奏者・鈴木一志さんをお迎えし、「超絶技巧と魅惑の旋律」と題して、ロッシーニとブラームスの名曲をお届けしました。

花のまち交流会を開催しました

画像:矢口行雄さん(中央)と記念撮影した写真

矢口行雄さん(中央)と記念撮影

令和元年6月15日(土曜日)に、三鷹産業プラザ7階会議室で「ガーデニングフェスタ2019」プレイベントとして今年で12回目を迎える「花のまち交流会」を開催しました。 今年は、東京農業大学地域環境科学部教授、電子顕微鏡室長の矢口 行雄(やぐち ゆきお)さんをお招きして、ミクロの世界から見る植物と菌類などについてのお話をしていただきました。 当日は約80名の参加者にご来場いただき、大盛況の交流会となりました。

東八道路(牟礼一丁目~二丁目)が開通しました

画像:開通式典の様子の写真

記念式典の様子

 東京都が整備を進めている三鷹3・2・2号(東八道路)及び放射第5号線のうち、牟礼二丁目から杉並区下高井戸五丁目までの約3.6kmの区間について、令和元年6月8日土曜日午後3時に交通開放されました。当日は、開通に先立ち事業者である東京都主催の記念式典が開催され、市長が出席しました。

ページトップに戻る