スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

各記事のタイトルをクリックすると、詳細ページをご覧いただけます。

北野の里(仮称)実現に向けた協働の取組みについて要望しました

画像:道路局長と三鷹市長

道路局長に要望書を提出しました

■国土交通省道路局長及び同関東地方整備局長に要望■  平成29年5月17日・19日に、平成28年度に開催した「北野の里(仮称)まちづくりワークショップ」(以下「ワークショップ」という。)の共催者であり、東京外かく環状道路(関越〜東名)の事業者である国土交通省の道路局長(5月19日)及び関東地方整備局長(5月17日)を訪問し、ワークショップに対する協力と支援への感謝の意を表するとともに、協働による「北野の里(仮称)」の実現に向けた取り組みに係る要望書を提出し、三鷹市のまちづくりに対する一層の協力と支援をお願いしました。  市では今後、ワークショップでいただいた市民意見をできる限り反映した「北野の里(仮称)のまちづくり整備計画」を策定し、事業者等との協働による「北野の里(仮称)」のまちづくりを進めていきます。  要望の内容については、パソコン版三鷹市ホームページの同ページ内にあるリンク先をご覧ください。

このページの先頭へ

都立井の頭恩賜公園100年の魅力が詰まった図書が贈呈されました

画像:井の頭公園の魅力がたっぷり詰まった図書の贈呈を受ける清原市長

井の頭公園の魅力がたっぷり詰まった図書が贈呈されました

平成29年5月9日(火曜日)、三鷹市役所において、井の頭公園開園100周年を記念して刊行された『井の頭公園100年写真集』と『井の頭公園いきもの図鑑』の2冊の図書が、発行者である株式会社文伸代表取締役社長の川井信良氏から、清原慶子三鷹市長へ贈呈されました。  贈呈者である川井氏は、みたか都市観光協会と武蔵野市観光機構の協働事業として実施している「井の頭公園検定(愛称「いのけん」)」の実行委員長を務めていらっしゃるなど、長年にわたり井の頭公園の魅力を広く発信し続けてこられました。  このたび、井の頭公園が開園100周年を迎えたことを記念して、地元である三鷹市に図書が贈呈されました。

このページの先頭へ

第33回太宰治賞が決定!

画像:第33回太宰治賞の選考会場となった「みたか井心亭」の写真

第33回太宰治賞選考会場「みたか井心亭」

第33回太宰治賞(筑摩書房・三鷹市主催)の選考委員会が、 平成29年5月8日に「みたか井心亭(せいしんてい)」で開かれ、選考委員4名(加藤典洋さん、荒川洋治さん、奥泉光さん、中島京子さん)による厳正な選考の結果、受賞作がサクラ・ヒロさんの「タンゴ・イン・ザ・ダーク」に決定しました。

このページの先頭へ

三鷹の森フェスティバル2017が開催されました

画像:会場の様子

晴天に恵まれ、多くのかたが来場しました

5月5日に井の頭恩賜公園西園競技場で、「三鷹の森フェスティバル2017」が開催されました。 このイベントは、三鷹の森ジブリ美術館の誕生を記念して始まった音楽フェスティバルで、今年は井の頭恩賜公園開園100周年を記念する「100歳記念ウィーク」の一環で開催されました。 話題の実力派アーティストのライブほか、三鷹市姉妹・友好市町の物産販売や三鷹市内の事業者による模擬店、各種ワークショップなどを実施しました。

このページの先頭へ

トライアスロンの高橋侑子選手がやってきました!

画像:トライアスロンの高橋侑子選手の写真

トライアスロンの高橋侑子選手

平成29年5月5日(祝日・金曜日)に、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のフラッグイベントが都立井の頭恩賜公園西園で開催されました。

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版