スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:スポーツと文化部 スポーツ推進課

公開日:2017年10月11日 最終更新日:2017年10月11日

画像:写真・市長と特別ゲスト(篠原信一さん、佐藤弘道さん、秋本つばささん)(拡大画像へのリンク)

市長と特別ゲスト(篠原信一さん、佐藤弘道さん、秋本つばささん)

(画像クリックで拡大 33KB)

「みんながからだを動かす1日にしよう!」がテーマ

10月8日(日曜日)、三鷹中央防災公園・元気創造プラザ、SUBARU総合スポーツセンターにて、2017みたかスポーツフェスティバルが開催され、子どもから大人までたくさんのえがおでいっぱいになりました。

「みんながからだを動かす1日にしよう!」をテーマに、約400名のボランティアスタッフとともに作り上げた今年のスポーツフェスティバル。

メインアリーナでは、東京2020オリンピック・パラリンピックに向けた気運醸成事業として、小学生と障がいのあるかたを対象に、最新の機器を導入したスポーツ能力測定会を行いました。柔道家の篠原信一さんをゲストに迎え、子どもたちへのアドバイスもたくさんいただきました。
この取組を通じて、自分自身の新しい可能性に気づき、もっともっとスポーツが好きなる子どもたちが増えることを期待しています。

このページの先頭へ

画像:写真・ひろみちお兄さんの親子がつながる体操教室(拡大画像へのリンク)

ひろみちお兄さんの親子がつながる体操教室

(画像クリックで拡大 30KB)

サブアリーナでは、ひろみちお兄さんによる親子がつながる体操教室

多くの応募をいただき、約130組の親子がからだあそびを通じて、親だから子どもにできることを、ひろみちお兄さんから教えてもらいました。

武道場では、アクション女優の秋本つばささんによるストレッチ教室。いつまでも健康で元気なからだを保つための教室を実施しました。

中央広場では、ラグビーワールドカップ2019へ向け、ラグビー体験も行われ、2年後に開催される国際スポーツイベントがより身近に感じることができました。

他にも、乗馬体験、誰でも気軽に参加できるニュースポーツ、合気道や武術太極拳などの競技スポーツなど、様々なジャンルのスポーツを体験し、参加者もスタッフもみんなでからだを動かした1日となりました。

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

スポーツと文化部 スポーツ推進課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2931〜2934)  ファクス:0422-45-1167

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

スポーツ推進課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版