スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

各記事のタイトルをクリックすると、詳細ページをご覧いただけます。

調布飛行場の航空法違反等への要請文を東京都へ提出

画像:要請文を提出している様子

左から、斎藤東京都港湾局長、高野府中市長、清原三鷹市長、長友調布市長

平成27年7月26日に調布飛行場周辺地域で発生した小型航空機墜落事故における事故機の操縦者と整備、管理者が、国の許可を得ず航空事業を行っていた航空法違反容疑で警視庁により書類送検されとの報道がありました。これを受け、東京都知事に対し三鷹市長、府中市長、調布市長の3市長連名による調布飛行場における万全な安全対策や厳格な管理運営の徹底等について要請文を提出しました。

このページの先頭へ

三鷹の旬がわかる食育カレンダー平成29年度版が完成しました!

画像:清原市長に食育カレンダー等の完成を報告するJA東京むさし三鷹地区青壮年部のみなさん

清原市長に食育カレンダー等の完成を報告するJA東京むさし三鷹地区青壮年部のみなさん

食育カレンダーの各月のページに三鷹の旬があふれています 平成29年3月27日(月曜日)、JA東京むさし三鷹地区青壮年部の須藤金一部長、冨澤剛副部長並びに根岸隆好副部長の3名が、清原慶子三鷹市長と高部明夫三鷹市教育長に対し「食育カレンダー」平成29年度版の完成報告を行いました。 この「食育カレンダー」は、平成19年からJA東京むさし三鷹地区青壮年部が食農教育活動の一環として毎年作成しているもので、今年で第10作目となります。 カレンダーの表紙や各月の絵には、市内15の小学校から659点の応募があった『農のある風景画コンテスト』から厳選された13点が使用されているほか、その月の三鷹の旬の農産物や農産物の種まき・植え付け・収穫それぞれの時期などが掲載されています。また、平成29年度版の紙面は、新たな企画として小学生から応募のあった「食育標語」を掲載しています。 昨年度版まで三鷹市職員栄養士有志が協力して掲載していた「三鷹産農産物のレシピ」は累計レシピ数が120となりました。今回の食育カレンダー10周年を機にこれまで掲載された全てのレシピが「三鷹野菜でつくるごはんたち120recipe」として1冊の本になり、青壮年部の皆さんからはこのレシピ本の完成報告も合わせていただきました。   清原慶子三鷹市長は、JA東京むさし三鷹地区青壮年部が引き続き市と協働で「農のある風景画コンテスト」を開催していることや「食育カレンダー」の作成がもたらす効果、そしてこれまでの三鷹産農産物のレシピが本として出版された成果等にふれながら、その活動に対し厚く感謝を述べました。  

このページの先頭へ

三鷹市安全安心のまちづくりに関する覚書を締結

画像:三鷹市長と三鷹警察署長で記念撮影

覚書締結式にて高浜直也三鷹警察署長と共に

 平成29年3月27日(月曜日)、三鷹市と警視庁三鷹警察署は「三鷹市安全安心のまちづくりに関する覚書」を締結しました。これまで、警視庁三鷹警察署と「三鷹市安全安心のまちづくりの推進に関する覚書」や「危険薬物及び特殊詐欺の根絶に係る協定」を締結するなど、安全安心のまちづくりを推進してきました。  この覚書は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会等への危機管理の視点を踏まえた取組を更に推進するため、平成29年4月1日からの、三鷹中央防災公園・元気創造プラザの開設に際して結んだものです。

このページの先頭へ

JICAシニア海外ボランティアの栗原さんが市長を表敬訪問

画像:写真:栗原さん(左)と清原市長(右)

栗原さんと清原市長

平成29年3月24日(金曜日)に、JICA(独立行政法人国際協力機構)のシニア海外ボランティアとして、この度ザンビアに赴任される栗原純子(くりはら じゅんこ)さんが、出発にあたり清原市長を表敬訪問されました。 2年間の滞在中、ご自身の専門知識を活かし、現地でご活躍されることを期待しています。

このページの先頭へ

テロを想定した訓練を実施しました

画像:警察署と消防署による活動の様子

警察署と消防署による活動の様子

平成29年4月1日の三鷹中央防災公園・元気創造プラザの開館にあたり、3月23日午前9時から、三鷹中央防災公園1階東側モールで三鷹警察署、三鷹消防署及び三鷹市が緊密に連携し、不特定多数の人が集まる場所におけるテロ事案に対する訓練を実施しました。 この訓練により危機意識を高めるとともに、テロ発生時における適切な対処要領の習熟を図りました。

このページの先頭へ

安全安心・市民協働パトロール団体へ感謝状を贈呈

画像:10年継続団体のみなさん

10年継続団体のみなさん

平成29年3月22日(水曜日)、三鷹市生活安全推進協議会の席上で「安全安心・市民協働パトロール」の参加団体に清原市長から感謝状を贈呈しました。 三鷹市では、平成16年から市内の町会・自治会・事業者などに参加協力を呼びかけ、協働による防犯パトロール活動(「安全安心・市民協働パトロール」)を行っています。

このページの先頭へ

三鷹の森ジブリ美術館にてジブリの森の音楽会が開催されました

画像:「ジブリの森の音楽会」の様子

「ジブリの森の音楽会」の様子

 平成29年3月11日土曜日に、三鷹の森ジブリ美術館で「ジブリの森の音楽会」がサプライズイベントとして開催されました。  当日は、スペイン三大フラメンコギターコンクールのひとつ、「第5回ムルシア"ニーニョ・リカルド"フラメンコギター国際コンクール」国際部門で優勝されたフラメンコギタリスト沖 仁(おき じん)さんにお越しいただき、伝統的なフラメンコの楽曲からスタジオジブリ作品も交えて、館内中央ホールにて演奏いただきました。

このページの先頭へ

三鷹の森アニメフェスタ2017が開催されました

画像:写真すみだ水族館山内將夫館長と中坪俊之博士のトークショー

すみだ水族館山内將夫館長(中央)と中坪俊之博士(右)のトークショー

3月4日と5日の2日間、三鷹市芸術文化センターで「三鷹の森アニメフェスタ2017」が開催されました。 3月4日の「〜アニメーション古今東西その14〜」の第一部では、短編アニメーション7作品が上映され、第二部では、「レッドタートル ある島の物語」の特別上映と、すみだ水族館山内將夫館長と中坪俊之博士によるトークショーが開催されました。 また、すみだ水族館の飼育スタッフによるワークショップ「わくわくウミガメワークショップ」も開催されました。

このページの先頭へ

パンの「トーホーベーカリー」が農林水産大臣賞を受賞

画像:トーホーベーカリー松井成和代表取締役と清原慶子市長

トーホーベーカリー松井成和代表取締役と清原慶子市長

第26回優良経営食料品小売店等表彰で最高賞の農林水産大臣賞を受賞した株式会社トーホーベーカリーの松井成和代表取締役が、平成29年3月8日(水曜日)に市役所を訪問し清原市長に受賞を報告しました。  この優良経営食品小売店等表彰は、公益財団法人食品流通構造改善促進機構が、農林水産省の後援を受け、食料品小売店等の意欲の向上と食料品小売業界の発展のために独創的な経営技術を駆使して優れた経営成績を上げている全国の中小の食品小売等を表彰しているものです。  平成28年度の表彰式は平成29年2月21日(火曜日)に法曹会館(千代田区)で開催され、初めてエントリーした株式会社トーホーベーカリーが農林水産大臣賞に選ばれました。

このページの先頭へ

インディーズアニメフェスタが開催されました

画像:清原市長と受賞者、ノミネート者、審査員の皆さん

清原市長と受賞者、ノミネート者、審査員の皆さん

平成29年3月5日(日曜日)に第15回インディーズアニメフェスタが開催されました。 ノミネート作品を上映し、その中から以下の賞が決定しています。小さなお子さまから大人の方まで大勢のかたが来場し、アニメーション作家のバラエティに富んだ作品を楽しみました。

このページの先頭へ

ラッピングバス運行記念式典を開催しました

画像:写真・お披露目されたラッピングバスの様子

初めてお披露目されたラッピングバス

平成29年3月1日(水曜日)に、ライフ・ワーク・バランスのPRを目的とした、ラッピングバスの運行記念式典を開催しました。 当日は、三鷹市議会議員のみなさん、小田急バス株式会社のみなさん、三鷹市地域公共交通活性化協議会会長をはじめ、多くのみなさんにご出席いただきました。 3月2日からの新川・中原ルートを皮切りに、順次、市内を走る5ルート6台のコミュニティバスがラッピングされます。

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版