スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

各記事のタイトルをクリックすると、詳細ページをご覧いただけます。

FC東京の選手が三鷹市役所を訪問しました

画像:FC東京選手とサポーターの市民の皆さんとの記念写真

FC東京選手とサポーターの市民の皆さんとの記念写真

 平成29年12月8日(金曜日)に、サッカーJ1のFC東京から3選手がシーズン終了の報告に三鷹市を訪れました。  この日訪問されたのは、大久保嘉人選手、柳貴博選手、橋本拳人選手です。  清原慶子市長、津端修副市長、内田治副市長に向けて、選手一人ひとりが、今シーズンを振り返っての想いと、来シーズンの意気込みを語ってくれました。

このページの先頭へ

今年も美味しい三鷹特産キウイフルーツができました!

画像:写真・三鷹市果樹組合の吉野組合長、小林副組合長と清原市長、内田副市長ら

大きく美味しく実った三鷹産キウイフルーツの出荷報告をいただきました

 平成29年12月8日(金曜日)、三鷹市果樹組合の吉野弘司組合長と小林昭副組合長が、清原慶子三鷹市長と内田治副市長に三鷹特産キウイフルーツを届けてくださいました。甘味と爽やかな酸味が自慢の三鷹特産のキウイフルーツは、1978年より栽培を始め、作付面積と収穫量は都内で一番であり、いまや三鷹の特産品として定着しています。 「今年は、夏以降は天候が不安定でしたが、最も大事な時期の5月の天候が穏やかだったため、例年よりも実が大きく甘みと酸味のバランスが良い三鷹産キウイフルーツができました。」との報告をいただきました。  清原市長は、近頃増えてきたキウイフルーツの品種や栄養素などの話しにふれながら、今年は初夏の水不足に始まり、8月の長雨、その後連続して到来した台風にも関わらず、三鷹の魅力の一つである特産のキウイフルーツを丹精込めて育てていただいている日頃の三鷹市果樹組合の取り組みに対し、感謝を述べました。  三鷹特産のキウイフルーツは、市内生産農家の庭先販売所などで購入することができます。

このページの先頭へ

三鷹中央防災公園中央広場ネーミングライツ決定

画像:写真・基本協定締結式にて日本無線株式会社の総務本部長の高橋亨様と

日本無線株式会社 総務本部長の高橋亨様と

三鷹市と日本無線株式会社は、三鷹中央防災公園中央広場のネーミングライツ(施設命名権)の導入に関して、12月7日付で基本協定を締結しました。 ■ネーミングライツパートナー  事業者名 日本無線株式会社 代表者 代表取締役社長 荒 健次 ■施設の愛称 日本無線 中央広場 ■愛称使用期間 平成30年1月1日〜34年12月31日(5年間) ■命名権料 年額300万円(消費税含む) ※正式契約は平成29年12月末までに締結予定です。

このページの先頭へ

「30作品目記念 平和カレンダー表彰式」を行いました

画像:受賞者のみなさんの集合写真

受賞者のみなさんと清原市長、田中世界連邦運動協会三鷹支部長

 三鷹市では、非核・平和事業の一環として、市内小学生から平和の絵を、市民のみなさまから平和へのメッセージを募集し、入選作を掲載した「平和カレンダー」を制作しており、昭和から平成へと変わった1989年の初版から数えて、今回の平成30(2018)年版がちょうど30作品目となります。  30作品目を記念して、平成29年12月6日(水曜日)に「30作品目記念 平和カレンダー表彰式」を行いました。  式は、清原慶子三鷹市長、高部明夫三鷹市教育長をはじめ、多くの関係者のもと、世界連邦運動協会三鷹支部から田中順子支部長、役員の中舘文子様、仁礼均様、伊藤一美様をお迎えして執り行われました。  会場内に受賞作品が展示される中、清原市長、田中支部長からの挨拶の後に、1,013点の絵と859点のメッセージの中から選ばれた、三鷹市長賞、世界連邦運動協会三鷹支部長特別賞、入選の受賞者のみなさんに、それぞれ賞状と作品が載った平和カレンダーなどが渡されました。

このページの先頭へ

「三鷹産野菜の日」を実施しました

画像:三鷹産野菜の日

みんなでおいしい三鷹産野菜をいただきました

平成29年12月6日(水曜日)、市立小・中学校全校の給食で「三鷹産野菜の日」を実施しました。

このページの先頭へ

北野の里(仮称)実現に向けた市民意見の反映などについての要望

画像:要望書を受け取る関東地方整備局長と三鷹市長の写真

関東地方整備局長に要望書を提出しました

平成29年12月5日に、平成28年度に開催した「北野の里(仮称)まちづくりワークショップ」(以下「ワークショップ」という。)の共催者であり、東京外かく環状道路(関越〜東名)の事業者である国土交通省の関東地方整備局長を訪問し、「北野の里(仮称)」の実現に向けた市民意見の反映などに係る要望書を提出し、三鷹市のまちづくりに対する一層の協力と支援及び今後の外環事業における工事を安全に遂行していただくようお願いしました。 市では、ワークショップで提案されたゾーニング案等について、広く市民の皆様に説明する場を平成29年6月に5日間にわたり開催し、多くの市民の皆様から「北野の里(仮称)」のまちづくりに係る様々なご意見をいただきました。 今後、これまでいただいた市民意見をできる限り反映した「北野の里(仮称)のまちづくり整備計画」を策定し、事業者等との協働による「北野の里(仮称)」のまちづくりを進めていきます。

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版