スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

各記事のタイトルをクリックすると、詳細ページをご覧いただけます。

ゴミゼロ・不法投棄防止キャンペーンを実施

画像:啓発用ポケットティッシュを持って集合している様子

啓発用ポケットティッシュを持って集合している様子

 5月30日(水曜日)にJR三鷹駅南口で、ゴミゼロ・不法投棄防止キャンペーンを実施しました。  5月30日(ゴミゼロの日)と環境省が定めている「全国ごみ不法投棄監視ウィーク」にあわせて、三鷹市ごみ減量等推進員や事業者、市民ボランティアが参加し、駅周辺などを行き交う市民のみなさんに、啓発用ポケットティッシュを配布しながらごみ減量と不法投棄防止を呼びかけました。

このページの先頭へ

都市計画道路の整備等について要望書を提出しました

画像:東京都技監へ提出しました

東京都技監(建設局長)へ提出しました

都市計画道路の整備推進に関する要望書を提出しました ◆要望事項 1 三3・4・7号の早期延伸と連雀通りの整備について 2 交差点改良(牟礼団地入口)の早期実施について 3 三3・4・12号(東八道路北側)の早期事業化について 4 人見街道と三3・2・2号の接続を前提とした三3・4・7号の 再検討について 5 三3・2・2号と三鷹市道との接続等についての調整について    また、市内において東京外かく環状道路に係る整備工事が本格実施されていることから、安全に事業が進捗するよう、東京都にもお願いしました。

このページの先頭へ

救護活動の功績に対して、感謝状を贈呈しました

画像:救護活動を行った皆さんに感謝状を贈呈しました

感謝状をお渡しした皆さんとともに

 平成30年1月27日(土曜日)井の頭コミュニティ・センターにおける救護活動により、尊い命が救われました。救護活動を行った「くぬぎ会」及び「三鷹市井の頭地区住民協議会」へ感謝状を贈呈しました。  清原市長からは、「日頃からの非常時を想定した訓練をすることが重要であり、皆さんの勇気ある行動が尊い命を救った。」と感謝を述べました。

このページの先頭へ

平成30年度春の消費者被害防止キャンペーンを実施しました

画像:キャンぺーンに参加したみなさんの集合写真

キャンペーンに参加したみなさん

平成30年5月26(土曜日)にJR三鷹駅南口において、消費者被害防止キャンペーンを実施しました。 国(消費者庁)が定めている5月の「消費者月間」にあわせて、三鷹市市民のくらしを守る会議の取り組みの一環として、会議委員のほか、三鷹市消費者活動センター運営協議会、三鷹市消費者団体連絡会が参加し、駅前を行き交う、市民のみなさんに悪質商法に対する危機意識を持っていただくよう呼びかけました。

このページの先頭へ

花と緑の広場のバラの花が見頃を迎えています

画像:花と緑の広場で綺麗に咲き揃うバラの花々

花と緑の広場で綺麗に咲き揃うバラの花々

花と緑の広場(牟礼1-11-26)では、バラの花が見ごろを迎え、色とりどりのバラの花のアーチが訪れたひとを迎えてくれます。 この広場は創り上げられた公園ではなく、市民にみなさんの手で創っていく公園であり、ボランティアによる花壇や庭づくり、種まきから行う花畑など、みなさんが花と緑に触れ合いながら楽しむことができる広場となっています。面積約6千平方メートルあり、芝広場や広大な敷地を活かして、現在は花畑に菜の花やポピーやアグロステンマの色とりどりの花が咲き揃っています。 本日も天気がよく市内から訪れた若い親子連れは「バラの香りを初めて嗅いでみて、香水と同じ香がした。自然の花々の香りは本当に癒されます。」と話していました。 ぜひ、花と緑の広場にお誘いあわせのうえご来場ください。

このページの先頭へ

第34回太宰治賞が決定!

画像:第34回太宰治賞の選考会場となった「みたか井心亭」の写真

第34回太宰治賞選考会場「みたか井心亭」

第34回太宰治賞(筑摩書房・三鷹市主催)の選考委員会が、平成30年5月9日に「みたか井心亭(せいしんてい)」で開かれ、選考委員4名(加藤典洋さん、荒川洋治さん、奥泉光さん、中島京子さん)による厳正な選考の結果、受賞作が錦見映理子さんの「リトルガールズ」に決定しました。 詳しい内容は、パソコン版三鷹市ホームページをご覧ください。

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版