スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

各記事のタイトルをクリックすると、詳細ページをご覧いただけます。

ごみ減量キャンペーン・豪雨災害募金活動を実施

画像:キャンペーン参加者の集合写真

キャンペーン参加者の集合写真

7月26日(木曜日)に三鷹駅南口周辺において、ごみ減量キャンペーンを実施しました。 三鷹市ごみ減量等推進員のほか、みずほフィナンシャルグループ、東京井の頭ロータリークラブ、東京三鷹ロータリークラブ、大東京信用組合等のボランティアのみなさんが参加し、三鷹駅南口周辺を行き交う市民のみなさんに、食品ロスをなくすため食べきりなどのごみ減量を呼びかけました。 また、7月27日(金曜日)には、三鷹台駅・井の頭公園駅・つつじヶ丘駐輪場周辺でもごみ減量キャンペーンを実施します(雨天中止の場合あり)。 ごみ減量キャンペーンにあわせて、平成30年7月豪雨災害義援金の募金活動を行いました。お預かりした義援金は、日本赤十字社を通じて被災された方々に贈られます。

このページの先頭へ

三鷹市政功労者表彰式を執り行いました(7月24日)

画像:写真・表彰後の記念撮影

表彰後の記念撮影の様子

平成30年7月24日(火曜日)、市政に顕著な功労のあったかたがたを「市政功労者」として表彰するため、「三鷹市政功労者表彰式」を執り行いました。 このたび表彰されたのは、黒田克司(くろだかつし)様、齊藤隆志(さいとうたかし)様です。

このページの先頭へ

みたかふれあい支援員養成研修を開催しました

画像:清原市長と修了者の記念写真

修了者との記念撮影

7月3日、10日、17日の3日間で、「みたかふれあい支援員養成研修」を開催し、修了された方々に市長から修了証が授与されました。 研修では、高齢者の居宅において自立支援を目的とした掃除、調理等の日常生活の支援(身体介護は除く)を行うための基礎知識や生活援助の技術などを学びました。 皆さんには、介護予防(生活支援)の担い手としてだけでなく、様々な地域活動との繋がりなど幅広い活躍が期待されています。

このページの先頭へ

環境基金への寄付をお受けしました    

画像:写真・JA東京むさし三鷹ゴルフ会代表と清原市長

寄付をお受けしました

「JA東京むさし三鷹ゴルフ会 142,000円」(敬称略) 平成30年7月12日(木曜日)に環境基金への寄付をお受けしました。 環境基金を活用した新エネルギー導入設備の設置や環境活動への助成、顕彰制度の実施を通じて、先導的な環境活動を支援していきます。 ■問い合わせ先 生活環境部 環境政策課 電話0422-45-1151 内線2525

このページの先頭へ

三鷹産野菜の日を実施しました

画像:三鷹産野菜のカレーとサラダが盛られている様子

三鷹産野菜を使ったカレー(第六小学校)

平成30年7月11日(水曜日)、市立小・中学校全校の給食で「三鷹産野菜の日」を実施しました。

このページの先頭へ

子どもたちがラグビーの魅力を体感!

画像:写真:タグラグビー教室でミニゲームをする子どもたち

タグラグビー教室でミニゲームをする子どもたち

 ラグビーワールドカップ2019の気運醸成の一環として、三鷹市、府中市、調布市が連携し、ラグビーの魅力を体感できるイベント「府中調布三鷹ラグビーフェスティバル2018」を、7月7日味の素スタジアム西競技場で開催しました。イベントでは、3市の子どもたちが、タグラグビー教室に参加し、三鷹ラグビー協会のみなさんによる指導のもとラグビーの魅力を体感しました。

このページの先頭へ

ブルーベリーと夏野菜を親子30組76人が収穫体験しました

画像:写真・ジャガイモを掘っている様子

土の感触を楽しみながらの収穫体験

平成30年7月7日(土曜日)、三鷹市、三鷹市農業委員会、JA東京むさし三鷹支店、そして三鷹市都市農政推進協議会は共催により、第37回都市農業を育てる市民のつどい(イベント名「ブルーベリーと夏野菜の親子収穫体験」)を開催しました。  この催しをとおして、市内の親子76人に三鷹市における都市農業への理解を深めていただくことができました。  

このページの先頭へ

星と森と絵本の家10年目の開館記念日をみんなでお祝いしました

画像:特別おはなし会の様子の写真

特別おはなし会の様子

平成30年7月7日(土曜日)、三鷹市星と森と絵本の家は開館10年目を迎えました。当日は、常田佐久国立天文台長と清原慶子市長による特別おはなし会や、新企画展示「月への旅」のお披露目ガイドツアーなどのほか、市民ボランティア「星と森と絵本の家フレンズ」のみなさんやジュニアスタッフによる模擬店も登場し、みんなで10年目のスタートをお祝いしました。 また、回廊ギャラリーでは「星と森と絵本の家フレンズ」のこれまでの活動を振り返る特別展が始まりました。

このページの先頭へ

村木厚子さん「男女平等参画のためのみたか市民フォーラム」講演

画像:講演中の村木厚子さん

講演中の村木厚子さん

平成30年7月5日(木曜日)午後6時30分から三鷹ネットワーク大学で元厚生労働事務次官の村木厚子さんを講師に迎え「誰もがいきいきと活躍できる社会をめざして」をテーマに「男女平等参画のためのみたか市民フォーラム」を開催しました。 当日は、仕事帰りの会社員など大勢の参加者で会場が埋め尽くされました。村木さんは、ご自身の体験をユーモアを交えながらお話しされ、参加者の皆様には大変有意義で楽しい時間をお過ごしいただきました。男性の参加者も多く、質疑応答の時間には、活発なご質問やご意見をいただきました。

このページの先頭へ

朝採り新鮮「旬の三鷹産夏果菜」の出荷報告をいただきました

画像:夏果菜を囲む市長・副市長・三鷹市野菜生産組合の方々の写真

三鷹市野菜生産組合の皆様からのご報告

平成30年7月4日(水曜日)、清原市長と内田副市長に対し、三鷹市野菜生産組合の清水章組合長、川瀬幸夫野菜部部長、冨澤幸浩野菜部副部長から、三鷹市内産夏果菜の出荷報告をいただきました。 新鮮で旬の三鷹産夏果菜は、市内150か所の直販所のほか、JA東京むさし三鷹緑化センターで購入することができます。 市内150か所の直販所を紹介している直販MAPは、三鷹市役所生活経済課をはじめ、市内のJA東京むさし各店舗、三鷹経済センター、三鷹緑化センターで配布しています

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版