ここから本文です

【報道発表】三鷹ネットワーク大学企画講座「ボブ・ディランの詩の世界」開催

※終了した事業やイベントなどが含まれている場合がありますのでご注意ください。

作成・発信部署:企画部 秘書広報課広報係

公開日:2017年3月7日 最終更新日:2017年3月7日

2017年3月7日 発表

ノーベル文学賞受賞 歌手ボブ・ディランの魅力に迫る!!

三鷹ネットワーク大学では、2016年ノーベル文学賞を受賞のアメリカのシンガー・ソングライター、ボブ・ディランに焦点を当て、企画講座「ボブ・ディランの詩の世界」を開催します。

長年にわたりアメリカ詩を研究している獨協大学外国語学部の原 成吉教授を講師に招き、ボブ・ディランの「コトバ」に注目し、作品が生まれた文化的・社会的・政治的背景を紹介しながら、ライブ映像を交え、歌われるアメリカ詩の魅力を全2回の講座で紹介します。

講座概要

日時

第1回「初期の作品における時代背景とコトバの魅力」
3月28日(火曜日)午後7時~8時30分
第2回「詩から読み取る人間存在と終末論のヴィジョン」
4月4日(火曜日)午後7時~8時30分

会場

三鷹ネットワーク大学
(三鷹市下連雀三丁目24番3号三鷹駅前協同ビル3階 JR三鷹駅南口徒歩1分)
周辺の地図情報(三鷹市わがまちマップ)(外部リンク)

受講料

各回 一般1,000円/市民800円/市民学生600円/会員500円

定員

各回50人(先着制)

申込み

三鷹ネットワーク大学の窓口または三鷹ネットワーク大学ホームページ(外部リンク)から申込み

講師紹介

原 成吉(はら・しげよし)教授
1953年東京生まれ。専攻分野「アメリカ詩」。大学の卒業論文でボブ・ディランを取り上げて以来、詩の言葉に魅了され、アメリカ詩の研究と紹介に務めている。獨協大学のポエトリー・リーディング・イベント「LUNCH POEMS@DOKKYO」主宰、日本英文学会編集室顧問、日本エズラ・パウンド協会代表理事。昨年11月16日放送のNHK教育テレビジョンのニュース解説番組「視点・論点」では、「ボブ・ディランのノーベル文学賞受賞」について解説。

問い合わせ

NPO法人三鷹ネットワーク大学推進機構 電話0422-40-0313

このページの作成・発信部署

企画部 秘書広報課広報係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2133、2134) 
ファクス:0422-76-2490

秘書広報課広報係のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る