ここから本文です

【報道発表】調布飛行場における航空法違反等について都知事に要請文を提出

※終了した事業やイベントなどが含まれている場合がありますのでご注意ください。

作成・発信部署:企画部 秘書広報課広報係

公開日:2017年3月31日 最終更新日:2017年3月31日

2017年3月31日 発表

調布飛行場における航空法違反等について、東京都知事に地元3市長(三鷹市、府中市、調布市)連名の要請文を提出しました

平成29年3月29日付け新聞報道等において、平成27年7月26日に調布飛行場周辺地域で発生した小型航空機墜落事故について、事故機の操縦者及び整備・管理者が、国の許可を得ず航空事業を行っていた航空法違反容疑で警視庁により書類送検されたとの報道がありました。

これを受け、3月30日(木曜日)、東京都知事に対し地元3市(三鷹市、府中市、調布市)の市長連名による要請文を提出しました。

東京都都知事に対する地元3市長からの要請文の提出

日時

平成29年3月30日(木曜日)午後6時15分から

場所

東京都庁第一本庁舎25階104会議室

出席者

  • 斎藤 真人 東京都港湾局長
  • 清原 慶子 三鷹市長
  • 高野 律雄 府中市長
  • 長友 貴樹 調布市長

要請文

下記添付ファイルのとおり

問い合わせ先

企画部企画経営課 電話0422-45-1151(内線2110)

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

企画部 秘書広報課広報係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2133、2134) 
ファクス:0422-76-2490

秘書広報課広報係のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る