スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

※終了した事業やイベントなどが含まれている場合がありますのでご注意ください。

作成・発信部署:企画部 秘書広報課広報係

公開日:2017年10月3日 最終更新日:2017年10月3日

2017年10月3日 発表

国立天文台名誉教授の海部宣男さんらによる鼎談(ていだん)

10月22日まで1カ月にわたって開催中のスタンプラリー「みたか太陽系ウォーク2017」の連携講座「日本人の星空」を10月7日に開催します。

ギリシャ・ローマ神話に基づく星座の物語とは異なる、全国各地の日本人の暮らしの中から生まれた星物語を紹介し、日本人と星々との古来からの関わりを生活・信仰・文学などの視点から多面的に考察して日本人の宇宙観に迫ります。

講師は、国立天文台台長、国際天文学連合会長などを歴任した国立天文台名誉教授の海部宣男さん、長年にわたって星の和名のフィールドワークを全国で行ってきた中之島科学研究所研究員・星の伝承研究室の北尾浩一さんなど。

この講座は、国立天文台天文情報センターが進めている、日本の星をめぐる文化を集大成する書籍の出版計画の一環として企画されたものです。国際天文年(2009年)を契機に国際共同により13カ国の神話・伝説を集めて出版された「アジアの星物語」(日本語版2014年)の流れをくむプロジェクトとして、来年の刊行を目指す監修者・執筆者が講演します。

このページの先頭へ

講演会「日本人の星空」

日時

10月7日(土曜日) 午後1時〜4時30分

会場

三鷹ネットワーク大学(三鷹市下連雀三丁目2番43号 三鷹駅前協同ビル3階)
周辺の地図情報(三鷹市わがまちマップ)(外部リンク)

講師

天文学者・国立天文台名誉教授 海部宣男さん
中之島科学研究所研究員・星の伝承研究室 北尾浩一さん
元杉並区立科学教育センター指導員 茨木孝雄さん

司会

大阪市立科学館学芸員 嘉数次人さん

定員

100人(申込不要・先着制)

問い合わせ先
NPO法人三鷹ネットワーク大学推進機構
電話 0422-40-0313

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

企画部 秘書広報課広報係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2133、2134)  ファクス:0422-76-2490

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

秘書広報課広報係のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版