スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

※終了した事業やイベントなどが含まれている場合がありますのでご注意ください。

作成・発信部署:企画部 秘書広報課広報係

公開日:2017年12月12日 最終更新日:2017年12月12日

2017年12月12日 発表

画像:自動通話録音機の画像(拡大画像へのリンク)

自動通話録音機

(画像クリックで拡大 69KB)

高齢者を卑劣な特殊詐欺被害から守るため!

市ではこれまで、振り込め詐欺などの特殊詐欺被害を防止するため、自動通話録音機の貸し出しをはじめ(平成27年度に東京都から市へ配布された270台を平成28年度までに全て無償貸与済)、三鷹駅頭でのキャンペーン、高齢者を対象とした事業やイベント会場での周知など、三鷹警察署と連携して被害の撲滅に取り組んできました。

しかし、年々詐欺の手口が巧妙化していることなどから、依然として被害件数・被害額は増加傾向にあり、市内でも今年1〜11月の期間で28件・約4,260万円の被害が発生しています。また、市内で被害に遭われたかたの9割近くが高齢者で、そのうち約7割が女性です。

そこで、特に狙われやすい高齢者の被害を未然に防ぐため、東京都の補助金を活用して購入した自動通話録音機100台を、新たに平成30年1月から希望者に無料で貸し出します。

自動通話録音機

貸与対象

市内在住のおおむね65歳以上のかたが居住する100世帯(所得制限なし)

貸与年数

制限なし。ただし、不要になった場合や市外へ転出する際には返却してもらう。

申込方法

12月18日(月曜日)〜12月28日(木曜日)に直接または往復はがき(消印有効)、ファクス、電子メールで安全安心課へ(申込多数の場合は抽選)

自動通話録音機の機能
着信すると、呼び出し音が鳴る前に、発信者に自動で警告メッセージ(「この電話は、振り込め詐欺などの犯罪被害防止のため、会話内容が自動録音されます。これから呼び出しますので、このままお待ちください」)を流すとともに、受話器を取った時点から、自動で通話内容を録音します。

参考:三鷹警察署管内の特殊詐欺被害状況

平成27年
24件/約1億2,600万円
平成28年
30件/約1億1,500万円
平成29年
28件/約4,260万円(11月末日現在)

問い合わせ

三鷹市総務部安全安心課
電話:0422-45-1151(内線:4520)

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

企画部 秘書広報課広報係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2133、2134)  ファクス:0422-76-2490

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

秘書広報課広報係のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版