スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

※終了した事業やイベントなどが含まれている場合がありますのでご注意ください。

作成・発信部署:企画部 秘書広報課広報係

公開日:2018年8月13日 最終更新日:2018年8月13日

2018年8月13日 発表

願いを天に届けよう!(国立天文台協力企画)

「伝統的七夕」とは太陰太陽暦(旧暦)の7月7日に行われていた、かつての七夕のことです。現在の暦の7月7日は、たいてい梅雨にあたり星がなかなか見られないことから、国立天文台では、梅雨が明け、星が見やすい旧暦の7月7日にあたる日を「伝統的七夕の日」としています(今年の伝統的七夕は8月17日)。

そこで、三鷹市星と森と絵本の家では8月19日(日曜日)に「伝統的七夕まつり」を開催します。当日は星のソムリエによる「七夕」、「月と惑星」のおはなしのほか、絵本の家の庭で8月中に飾られていた七夕飾りのおたきあげを行い、来館者のみなさんが短冊に書いたたくさんの願い事を天に届けます。また、天文台の50センチ公開望遠鏡を使用し、国立天文台職員による解説付きの星空観望会も予定しています。

日時

8月19日(日曜日)午後3時〜午後8時

会場

三鷹市星と森と絵本の家
(三鷹市大沢二丁目21番3号国立天文台内)
周辺の地図情報(三鷹市わがまちマップ)(外部リンク)

プログラム

  • 星のソムリエによる星のおはなし(午後3時からと午後4時からの2回)
  • ジュニアスタッフによる模擬店(午後3時30分から)
  • 七夕ジャズコンサート(午後5時〜午後5時30分)
  • 七夕飾りおたきあげ(午後5時45分から)。当日、七夕短冊を作って、飾ることもできます(午前10時〜午後4時30分)。
  • 星空観望会(午後6時頃〜午後8時)
注意事項
雨天の場合でも午前10時〜午後5時は通常通り開館していますが、夜間(午後5時以降)のプログラムは中止となります。

問い合わせ先

三鷹市星と森と絵本の家
電話:0422-39-3401

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

企画部 秘書広報課広報係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2133、2134)  ファクス:0422-76-2490

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

秘書広報課広報係のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版