ここから本文です

【報道発表】市民センター駐車場に新たに「ゆずりあいスペース」を設置!

※終了した事業やイベントなどが含まれている場合がありますのでご注意ください。

作成・発信部署:企画部 秘書広報課広報係

公開日:2018年8月24日 最終更新日:2018年8月24日

2018年8月24日 発表

職員提案の事業化により庁舎のバリアフリー化を推進します

 市では、現在、市民センター内で立体駐車場等の整備工事を進めており、従来の駐車スペースの一部が利用できないため、荒天等の際は混雑が発生しています。こうした状況を鑑み、庁舎利用時の更なるバリアフリー化の推進を図るため、身体に障がいのあるかたに限らず、妊婦、内部障がい者、人工透析など、移動の際に支援を必要とするすべてのかたが優先的に利用できる駐車スペースを市民センター駐車場に設置しました。
 本件は、平成29年度職員提案制度における職員の提案を事業化したものです。

画像:ゆずりあいスペースの案内表示がプリントされた駐車場の写真(拡大画像へのリンク)

市民センター駐車場の「ゆずりあいスペース」

(画像クリックで拡大 49KB)

ゆずりあいスペース設置場所

本庁舎東側駐車場(三鷹郵便局隣)に2台分を設置しました。

案内表示及び路面プリント等の設置

運転者からも確認できるよう、本庁舎壁面に案内表示を設置するとともに、区画の路面上に、案内表示と同一のデザインでプリントしました。

問い合わせ先

三鷹市総務部契約管理課
電話 0422-45-1151(内線:2200)

このページの作成・発信部署

企画部 秘書広報課広報係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2133、2134) 
ファクス:0422-76-2490

秘書広報課広報係のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る