スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:スポーツと文化部 芸術文化課

公開日:2017年8月17日 最終更新日:2017年10月2日

案件の概要

 平成29年8月20日から平成29年9月9日までパブリックコメントを実施した「井の頭文学施設(仮称)」に関する整備基本プラン(案)については、プランの策定時期を平成29年9月末頃としていましたが、市議会総務委員会や文教委員会等で頂いたご意見や、パブリックコメントで頂いた多様なご意見を尊重して、より丁寧に時間をかけて進めるため、プラン確定の時期を延期することとしました。
 今後も、都立井の頭恩賜公園の管理者である東京都と調整を図りつつ取り組みを進め、「井の頭文学施設(仮称)」に関する整備基本プランの策定を行う段階で、提出意見の概要や提出意見に対する市の考え方を公表します。

「井の頭文学施設(仮称)」を整備します
〜「太宰治記念文学館〈仮称〉」及び「吉村昭書斎〈仮称〉」の整備に向けて〜

○目的・概要
 市では、三鷹市と都立井の頭恩賜公園にゆかりの深い文化人を顕彰し、「文学の薫り高いまち三鷹」のまちづくりを推進するため、同公園の恵まれた環境との調和を保ちながら、多くのファンを有する作家の太宰治、吉村昭、両氏の貴重な遺品や資料などを展示する文化施設を「井の頭文学施設(仮称)」(「太宰治記念文学館〈仮称〉」及び「吉村昭書斎〈仮称〉」)として、平成31年度の開館を目指して整備します。
 施設整備に当たっては、同公園を管理する東京都と緊密に連携しながら、今年5月に開園100周年を迎えた同公園とその一帯の地域のさらなる魅力を創出します。

○施設の整備予定位置
 井の頭公園西園北側万助橋付近

○施設の規模(延床面積)
 ・太宰治記念文学館(仮称) 約500平方メートル
 ・吉村昭書斎(仮称) 約30平方メートル

○今後のスケジュール(予定)
 ・平成29年度 整備基本プランの策定
          基本設計・実施設計
 ・平成30年度 建設工事
 ・平成31年度 開館

○整備基本プランの構成
1 井の頭恩賜公園内に建設する「井の頭文学施設(仮称)」に関する基本的な考え方
(1) 「文学の薫り高いまち三鷹」としてのまちづくり
(2) 文学の発信地としての井の頭恩賜公園
(3) これまでの取り組みと背景
(4) 施設整備の基本的な考え方

2 太宰治記念文学館(仮称)整備の考え方
(1) 事業の目的と背景
(2) 施設整備の基本理念
(3) 施設計画の概要

3 吉村昭書斎(仮称)整備の考え方
(1) 事業の目的と背景
(2) 施設整備の基本理念
(3) 施設計画の概要

4 管理運営計画
(1) 管理運営の基本的な考え方

5 開館に向けた検討課題
(1) 建設に向けた寄付の募集について
(2) 情報発信等について
(3) 今後のスケジュール(予定)

パブリックコメントの状態

受付終了

意見募集時期

平成29年8月20日から 平成29年9月9日まで

政策等の決定予定時期

平成29年9月末頃
※プランの策定時期を平成29年9月末頃としていましたが、より丁寧に時間をかけて進めるため、プラン確定の時期を延期することとしました。

提出意見の状況

※今後も、都立井の頭恩賜公園の管理者である東京都と調整を図りつつ取り組みを進め、「井の頭文学施設(仮称)」に関する整備基本プランの策定を行う段階で、提出意見の概要や提出意見に対する市の考え方を公表します。

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

スポーツと文化部 芸術文化課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2911、2912)  ファクス:0422-29-9040

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

芸術文化課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版