ここから本文です

「井の頭文学施設(仮称)」に関する整備基本プラン(案)・(修正案)

作成・発信部署:スポーツと文化部 芸術文化課

公開日:2018年2月2日 最終更新日:2018年2月2日

案件の概要

 パブリックコメントにご意見をお寄せいただきました方々、そして市民の皆様へ、清原慶子三鷹市長からのメッセージがありますので、下記をご覧ください。

「井の頭文学施設(仮称)」(「太宰治記念文学館(仮称)」及び「吉村昭書斎(仮称)」)について

三鷹市長 清原慶子

 三鷹市では、「文学のまちづくり」の充実を目指して、三鷹市に特にゆかりの深い作家である太宰治、吉村昭両氏のご遺族様のご寄附等を生かしつつ、その業績を顕彰する文学施設を、二人の作家にゆかりのある都立井の頭恩賜公園内に東京都と連携して建設することとして、昨年8月に『井の頭恩賜公園内に建設する「井の頭文学施設(仮称)」に関する整備基本プラン(案)』(以下、『整備基本プラン(案)』)をまとめました。

 そして、万助橋付近を設置候補地とする『整備基本プラン(案)』について、市民の皆様のご意見をお聞きするためのパブリックコメントを、平成29年8月から9月に実施いたしましたところ、施設整備に賛成のご意見及び賛成だが当該の設置場所については生態系の保全等の観点から賛成できないので別の場所を検討すべきとのご意見が多く寄せられ、施設整備に反対のご意見も寄せられました。そこで、設置場所について東京都と再協議を行い、文化・交流エリアを設置候補地とする『整備基本プラン(修正案)』について、平成29年12月から平成30年1月にパブリックコメントを実施したところ、前回と同様のご趣旨のご意見をお寄せいただきました。
 『整備基本プラン(案)』及び『整備基本プラン(修正案)』についてのパブリックコメントにご意見をお寄せいただきました方々、そして市民の皆様に、心より感謝申し上げます。

 ここで、ご報告させていただきます。私は、「太宰治記念文学館(仮称)」及び「吉村昭書斎(仮称)」につきましては、都立井の頭恩賜公園以外の場所に設置することとし、平成31年度の開館を想定したスケジュールを見直し、今後の整備に向けて検討を進めることといたします。

 このことは、この間、三鷹市議会からは当該事業について「慎重に進めるべき」とのご意見をいただいてきましたこと、2回のパブリックコメントにおいて、整備に賛成または整備を前提としたご意見が大半とはいえ、設置場所について候補地以外で整備すべきとのご意見も多いこと、昨年末の平成30年度予算編成の中で明らかになった国による地方消費税の清算基準の見直し及びふるさと納税によって一定の市税の減収が見込まれること、修正案で示した場所については基盤整備のために経費増が見込まれることなどの状況を認識し、熟慮して、総合的に判断したものでございます。

 本事業について、太宰治、吉村昭両氏のご遺族様や、東京都の関係部署からお寄せいただいた、格別のご理解、ご協力に、心から感謝申し上げます。

 この変更に伴い、『整備基本プラン』に代えて、『「太宰治記念文学館(仮称)」及び「吉村昭書斎(仮称)」の整備に向けた基本的な考え方』を今年度中にとりまとめます。「太宰治記念文学館(仮称)」及び「吉村昭書斎(仮称)」につきましては、今後、『基本的な考え方』に基づいて、特別展の開催など顕彰事業のあり方や整備に向けた検討を継続いたします。

 今後とも、三鷹市ゆかりの文学者顕彰事業にご理解とご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

パブリックコメントの状態

いただいたご意見に対する市の考え方(結果)

提出意見の状況

  • 『整備基本プラン(案)』に対する意見
     意見募集時期:平成29年8月20日(日曜日)~9月9日(土曜日)
     115人のかたから302件のご意見が提出されました。
  • 『整備基本プラン(修正案)』に対する意見
     意見募集時期:平成29年12月15日(金曜日)~平成30年1月4日(木曜日)
     112人のかたから193件のご意見が提出されました。

ご意見(概要)と市の考え方

 平成29年8月から9月にかけて実施した「整備基本プラン(案)」及び平成29年12月から平成30年1月にかけて実施した「整備基本プラン(修正案)」のパブリックコメントに関して、「井の頭文学施設(仮称)」(「太宰治記念文学館(仮称)」及び「吉村昭書斎(仮称)」)について(清原慶子三鷹市長からのメッセージ)と、ご意見の概要及び市の考え方を、このページの下部の「添付ファイル」に全文を掲載しています。

決定した政策等の入手方法

 「井の頭文学施設(仮称)」(「太宰治記念文学館(仮称)」及び「吉村昭書斎(仮称)」)について(清原慶子三鷹市長からのメッセージ)、パブリックコメントでお寄せいただいたご意見の概要及び市の考え方については、相談・情報課(市役所2階)、各市政窓口、市内文化施設(三鷹市芸術文化センター、三鷹市美術ギャラリー、三鷹市公会堂、みたか井心亭、太宰治文学サロン)、各コミュニティ・センター及び市民協働センターにて、2月中旬から配布します。
 また、各図書館でも、2月中旬から閲覧できます。

このページの作成・発信部署

スポーツと文化部 芸術文化課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2911、2912) 
ファクス:0422-29-9040

芸術文化課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る