スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:市民部 市民課

公開日:2006年7月1日 最終更新日:2010年9月15日

 市では、平成17年11月7日から、戸籍事務をコンピューターで処理しています。
 市内に本籍がある戸籍数は54,936戸籍、戸籍人口は138,025人(平成22年3年31日現在)ですが、そのすべての戸籍事項をコンピューターで保存・管理しています。
 コンピューター化に伴う変更点等は次のとおりです。

コンピューター化に伴う変更点

戸籍謄本・抄本の名称が変わり、書式が「たて書き」から「よこ書き」になりました

 戸籍事項のすべてを証明する戸籍の「謄本」「全部事項証明」に、戸籍事項の各個人を証明する戸籍の「抄本」「個人事項証明」に名称が変わりましたが、証明書の発行手数料は、従来通り1通450円です。
 また、書式がたて書きからよこ書きとなり、簡易に項目化されて見やすくわかりやすいものとなりました。

コンピューター化前の戸籍は「平成改製原戸籍」として保管します

 コンピューター化前の戸籍原本は、「平成改製原戸籍」として100年間保管します。コンピューター化後の新しい戸籍には、結婚や死亡などで除籍された方は転記されていません。また、離婚や離縁などの身分事項が転記されていない場合があります。
 転記されなかった事項の証明が必要な場合は、「平成改製原戸籍」をご請求ください。証明書発行手数料は1通750円です。

戸籍には常用漢字などを使用しています

 コンピューター化後の戸籍の氏名の文字は、常用漢字・人名用漢字などの漢和辞典に載っている文字で記載しております。
 コンピューター化に伴い、文字の表記を変更する必要がある方には、郵送でお知らせしました。

個人情報の管理は厳格に行います

 戸籍を管理するコンピューターは、住民基本台帳システムなど、他のコンピューターとは接続していません。また、パスワードにより管理されているため、コンピューター化後も以前と同様に個人情報は保護されます。

戸籍証明書の新旧対照表
種類 コンピューター導入後
名称・様式 謄本(B4判よこ長) 全部事項証明書(A4判たて長)
名称・様式 抄本(B5判たて長) 個人事項証明書(A4判たて長)
書式 文章たて書き 項目別よこ書き
用紙 上質紙 透かし入り偽造防止用紙
公印 朱肉印 黒色印(電子印)

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

市民部 市民課 戸籍記録係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2331〜2334)  ファクス:0422-45-1298

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

市民課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版