ここから本文です

遺骨を改葬するとき(改葬許可申請)

作成・発信部署:市民部 市民課

公開日:2006年11月21日 最終更新日:2010年3月10日

遺骨を別の墓地等に移すには…

 埋葬または納骨されている遺骨を、別の墓地等に移すことを「改葬」といいます。
 遺骨を改葬するには、現在その遺骨が埋葬・納骨されている市区町村に改葬許可申請を行い、改葬許可を受ける必要があります。

必要なもの

  • 改葬許可申請書(各市区町村により様式が異なります)
  • 埋蔵・収蔵の証明書(現在埋葬されている墓地等の管理者が発行したもの)
  • 改葬先の墓地等の使用承諾書(改葬先の墓地等の管理者が発行したもの)
  • 申請者の印鑑

改葬許可申請の主な注意点

  • 現在三鷹市に遺骨が埋葬・納骨されている場合に限り、市役所1階8番窓口でお取り扱いしております。
    他市区町村に遺骨が埋葬・納骨されている場合は、その市区町村の窓口に申請していただくことになります。
  • 遠隔地の場合、郵送で申請できる場合がありますので、詳しくは戸籍記録係にお問い合わせください。
注意事項
改葬許可証が発行されましたら、改葬先の墓地等の管理者に改葬許可証を提出したうえで遺骨を埋葬・納骨してください。

このページの作成・発信部署

市民部 市民課 戸籍記録係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2331~2334) 
ファクス:0422-45-1298

市民課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る