ここから本文です

満天の星空を見たいと思いませんか?

作成・発信部署:生活環境部 環境政策課

公開日:2004年12月9日 最終更新日:2009年2月23日

 降りそうな満天の星空、天の川、流れ星を見たことがありますか?私たちみんなが、ちょっと気をつけるだけで、三鷹でも美しい星空を見ることができるはずです。
 美しい星空が復活することを願い、「三鷹市光害防止指導指針(下記添付ファイルをご覧ください。)」が策定されました。指針の概要は次のとおりです。

なぜ「三鷹市光害防止指導指針」がつくられたのでしょう

 現在の三鷹市では、過度なネオンサイン、構造の不完全な街路灯やライトアップなどから漏れる光のせいで、星空が消えつつあります。また、照明の目的範囲以外の場所を不要に照らすことは、街の景観を損ねたり、エネルギーの大きな浪費の一つなのです。

どうすれば「光害」を防げるのでしょう

 実は、それほど難しいことではありません。ほとんどの照明は地面や道路を照らすのが目的であり、空を明るくする必要はないのです。

必要のない照明器具は消しましょう

 センサーやタイマーを活用し、必要なときだけ点灯するようにすれば、省エネルギーにもなります。

照明器具には”かさ”をつけましょう

 水平方向より上に光が逃げないようにしましょう。また、”かさ”をつけて、必要な方向に反射させることで、光を有効に使うことができます。

屋外に光を漏らさないようにしましょう

 カーテンやブラインド等を閉めて、部屋の光が外に漏れないようにしましょう。

『さあ、灯りを消して空を見上げてみませんか』

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

生活環境部 環境政策課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2523~2525) 

環境政策課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る