ここから本文です

住居表示変更証明書について

作成・発信部署:市民部 市民課

公開日:2014年8月6日 最終更新日:2018年3月12日

住居表示変更証明書は住居表示実施にともなう旧住所に対する新住所の証明です

 住居表示実施による変更証明が必要な場合に、証明書を無料で交付します。住居表示実施日に住民登録をされていたかたが対象となります。
 市町村が住居表示を実施したときは、住民票の住所、法務局の土地・建物の登記簿での土地の町名表示については、同時に変更されますが、登記簿等に記載されている所有者の住所は、申請によって変更されますので、所有者の変更をする場合などに、住居表示変更証明書が必要になることがあります。

 所有者の変更手続等に関しては、法務局へお問い合わせください。
 東京法務局府中支局 (042)335-4753(代表)

住居表示実施期日一覧
新町名(現在の町名) 実施期日  
井の頭 昭和40年2月1日
北野 昭和40年2月1日
中原 昭和40年2月1日
上連雀 1丁目~5丁目 昭和41年11月1日
牟礼 昭和42年8月1日
大沢 昭和42年8月1日
新川 昭和43年9月1日
上連雀6丁目~9丁目 昭和44年2月1日
下連雀 昭和44年12月1日
野崎(野崎328番地除外) 昭和61年12月1日
井口(野崎328番地含む) 昭和62年8月3日
深大寺 昭和62年8月3日

住居表示変更証明書の交付請求について

 住居表示変更証明書は、市役所1階2番窓口、各市政窓口、郵送による請求でお取りいただけます。

請求できるかた

  • 住居表示実施日に住民登録をされていたかた
  • 前記のかたの相続人(住民票、戸籍謄本など相続人であることがわかる書類が必要です。)
  • 特定事務受任者(土地家屋調査士、司法書士、弁護士、行政書士等)で、特定事務受任者であることの身分証明書をお持ちのかた

などです。

請求に必要なもの

  1. 住居表示変更証明交付申請書(窓口で記入していただくか、ページ下の添付ファイルをダウンロードしてください。)
  2. 窓口に来られるかたの「本人確認」ができるもの(運転免許証等)
  3. 代理人の場合は、委任状(ページ下の貼付ファイル参照)
  4. 相続人の場合は、住民票、戸籍謄本など相続人であることがわかる書類
  5. 特定事務受任者の場合は、その身分証明書
  • 無料で交付します。

郵送請求

上記「請求に必要なもの」と返信用封筒(宛先・宛名をご記入のうえ返信用切手を貼ってください。)を同封し、郵送してください。

  • 「請求に必要なもの」1.住居表示変更証明交付申請書は、太枠内を記入してください。2.「本人確認」ができるもの、4.相続人であることが分かる書類、5.特定事務受任者の身分証明書については写しを同封してください。
  • 請求内容について確認させていただくことがあるため、昼間連絡のとれる電話番号を余白などに記入してください。
  • 切手が郵送料金に足りない場合は、不足分受取人払いで返送します。

送付先

〒181-8555
三鷹市野崎一丁目1番1号 三鷹市役所 市民課 庶務・年金係 住居表示担当

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

市民部 市民課 庶務・年金係庶務担当
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2323、2324) 
ファクス:0422-45-1298

市民課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る