ここから本文です

出産後の相談事業

作成・発信部署:健康福祉部 健康推進課

公開日:2015年2月6日 最終更新日:2018年5月29日

画像:

新生児訪問

新生児訪問

 母乳のこと、赤ちゃんの体重のこと、その他心配、不安になっていることなど、助産師・保健師が家庭を訪問し、ご相談をお受けします。

対象

 生後90日以内のお子さん(他の市区町村に里帰りしているかたは、里帰り先の市区町村にお問い合せください。)

実施日

 出生後90日以内

申し込み方法

 母子健康手帳にとじ込まれている専用はがきをご利用ください。総合保健センターでは、お電話でも受付いたします。(市役所4階子ども育成課窓口でも受付可能です。)

 申込み受付後、電話で訪問日程の調整をさせていただきますので、はがきには日中連絡のつく電話番号をご記入ください。

お問い合わせ先

三鷹市総合保健センター

電話 0422-45-1151(内線4226~4228)

産後早期のお母さんの心の相談

 産後1カ月のお母さんの気持ちなど心の健康についてお手紙により確認し、必要に応じて助産師・保健師による電話相談、家庭訪問を行います。
 また、育児に関する悩みや不安などのご相談もお受けします。質問票(封書)が届きましたら、ご記入のうえ、必ずお出しください。

対象

 産後1カ月目のお母さん

このページの作成・発信部署

健康福祉部 健康推進課 保健サービス係
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
電話:0422-45-1151(内線:4222~4228) 
ファクス:0422-46-4827

健康推進課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る