ここから本文です

小・中学校の転校手続き

作成・発信部署:教育委員会 学務課

公開日:2006年8月1日 最終更新日:2018年12月20日

地域ぐるみで子どもたちの教育を応援

 三鷹市では、地域ぐるみで子どもたちの教育を応援する「コミュニティースクール」を基盤とし、義務教育9年間を通して人間力や社会力を育てる「小・中一貫教育校」を展開しています。
 このため、住所地により通学区域を設けて、就学すべき学校を指定しています。(これを指定校といいます。)※平成32年4月から通学区域を一部変更します。

三鷹市へ転入するとき

(1)三鷹市立小・中学校への転入学

  1. 転校前の学校で転校関係書類(在学証明書、教科書給与証明書)を受け取ってください。
  2. 市民課または、市政窓口で転入手続きを行う際に、転校関係書類を提示してください。
  3. 「転入学通知書」が発行されるので、転校関係書類とともに転入学する学校へ提出してください。
海外から帰国したとき

市民課または、市政窓口で転入手続きを行うと同時に、「編入学通知書」が発行されます。受け取った「編入学通知書」を転入学する学校に提出してください。

補足事項
在籍していた学校から転校関係書類(在学証明書、教科書給与証明書など)を受け取っている場合は、「編入学通知書」とともに転入学する学校に提出してください。

(2)国立・都立・私立の小・中学校へ在籍している場合

 市民課または、市政窓口で転入手続きをする際に、住民異動届の学校名欄に在籍している学校名を必ず記入してください。

三鷹市から転出するとき

 在籍している学校から転校関係書類(在学証明書、教科書給与証明書)を受け取り、転出先の市区町村で転入学の手続きをしてください。

市内で転居するとき

 市内で転居することにより、指定校が変わる場合は、

  1. 転校前の学校で転校関係書類(在学証明書、教科書給与証明書)を受け取ってください。
  2. 市民課または、市政窓口で転居の手続きを行う際に、転校関係書類を提示してください。
  3. 「転入学通知書」が発行されるので、転校関係書類とともに転入学する学校へ提出してください。

 なお、上記以外で特別な事情があり、現在通学している学校等への通学を希望する場合は、教育委員会事務局学務課へご相談ください。

このページの作成・発信部署

教育委員会 学務課 学務係
〒181-8505 東京都三鷹市下連雀九丁目11番7号
電話:0422-45-1151(内線:3232~3234) 
ファクス:0422-43-0320

学務課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る