ここから本文です

平成18年第11回教育委員会定例会会議録

作成・発信部署:教育委員会 総務課

公開日:2007年6月25日 最終更新日:2009年10月2日

平成18年第11回教育委員会定例会

開催年月日

平成18年11月6日(月)

出席者(5名)

委員長 廣瀬正宜
委員  寺木幸子
委員磯谷文明
委員 秋山千枝子
教育 長貝ノ瀬滋
欠席者(0名)

出席説明員

教育部長・調整担当部長 柴田直樹
生涯学習担当部長・総合スポーツセンター建設準備室長 山本博章
総務課長 竹内冨士夫
総務課総務教育センター担当課長 大島克己
施設課長 吉岡則明
学務課長 石渡裕
指導室長 里吉武仁
指導室教職員担当課長 工藤信行
生涯学習課長 深谷澄夫
スポーツ振興課長・総合スポーツセンター建設準備担当課長 中田清
社会教育会館長 小田俊雄
社会教育会館調整担当課長 狩家雅昭
図書館長 若林寛
図書館三鷹駅前図書館担当課長 関幸子
三鷹市教育委員会事務局職員副参事 海老澤博行
主事 高松真也

議事日程

平成18年11月6日(月)午後2時開議

  • 日程第1 議案第39号 平成18年度一般会計補正予算見積書について
  • 日程第2 議案第40号 三鷹市社会教育委員会議への諮問について
  • 日程第3 議案第41号 三鷹市スポーツ振興審議会委員の任命について
  • 日程第4 議案第42号 三鷹市立図書館協議会委員の任命について
  • 日程第5 教育長報告

午後2時04分開会

廣瀬委員長

 ただいまから平成18年第11回教育委員会定例会を開会いたします。
 本日の会議録の署名委員は秋山委員にお願いいたします。
 それでは、議事日程に従いまして議事を進めてまいります。

日程第1 議案第39号 平成18年度一般会計補正予算見積書について

廣瀬委員長

 日程第1議案第39号を議題といたします。

(書記朗読)

廣瀬委員長

 提案理由の説明をお願いいたします。

柴田教育部長

 一般会計の補正予算の見積りとしまして、市長のほうへ申出をするものでございます。
 4ページをごらんいただきたいと思います。補正予算の中の歳入歳出予算見積総括表でございまして、歳入と歳出、いずれも600万円ずつ増額して補正するものです。歳入のほうは東京都支出金でございまして、民生費の都の補助金600万円の増、それから歳出のほうは同じく民生費でございまして、児童福祉費で600万円の増でございます。
 内容は5ページをごらんいただきたいと思います。歳入の都支出金に科目を新設いたしまして、学童保育所への学校110番設置工事費補助金600万円を計上するものでございまして、これは学童保育所に、現在学校に設置しております学校110番と同じ機器を設置して、学童の安全を確保するための予算措置でございます。
 6ページに歳出予算がございます。歳入歳出同額でございまして、これは東京都の10割補助、全額補助ということでございます。学童のほうに不審者が侵入した場合に、そこでブザーを押せば三鷹警察署のほうに直接に通じて、警察のほうからその学童保育所のほうに「何か事件でもあったのですか」という問い合わせがすぐ返ってくると、そういうようなシステムでございます。
 続きまして7ページをごらんいただきたいと思います。債務負担行為の見積書でございまして、この債務負担行為というのも予算の一つの内容でございます。予算は単年度が原則で、単年度の支出を計上するものですけれども、この債務負担行為は2年次にまたがって契約していくものをあらかじめ予算として議決を得るものでございます。19年度までかかる経費でございまして、二つの項目として考えております。
 一つは六小学童保育所整備事業費の設計委託料でございます。もう一つが北野小学童保育所整備事業費で同じく設計委託料でございます。いずれも学校内への学童保育所の移設建替えを予定しておりまして、設計委託で最後の建築確認までとるには時間が今年度では間に合いませんので、来年度までかかるということで債務負担行為を設定するものです。
 19年度にはその設計に基づいて建替えの工事を施行したいと思っておりますが、これは来年度予算の中で措置をすることになります。六小のほうは昭和47年10月に建設されて、市内の学童保育所の中でも老朽化が激しいところでございますし、定員が60名のところ、現在76名ということで大人数の収容になっております。待機児も出ております。それから北野小のほうは昭和57年12月の建設ですが、こちらも定員60人のところを現在66人入所しております。施設が非常に小さいために、児童の1人当たりの面積が三鷹の学童保育所の中でも一番小さいところとなっております。
 以上、建替えによりまして、老朽化による建替えと定員増による増設という二つを兼ね備えたものでございます。説明は以上でございます。

廣瀬委員長

 以上で提案理由の説明が終わりました。委員の皆様、質疑、コメントがありましたらお願いします。

磯谷委員

 歳入歳出補正予算についてですけれども、これは学童保育所全部についての学校110番の設置を予定していると理解してよろしいんでしょうか。

深谷生涯学習課長

 現在学童保育所としては21箇所ございますが、うち1箇所は学校の教室を使っておりますので実質的に20箇所ということで、全部につけるという予定でいます。

磯谷委員

 ありがとうございます。

秋山委員

 学校110番のシステムを教えてください。

深谷生涯学習課長

 ブザーを2箇所ほど設置いたしまして、部長のほうから説明がありましたけれども、緊急時にそのブザーを押しますと、直接、警察につながるということです。それから専用の電話機がありまして、その専用の電話機に「何かあったんでしょうか」という電話が折り返しすぐにあるということでございます。そのようなシステムになっています。ブザーを押したときにベルが鳴るシステムと鳴らないシステムというのが、そういった種類があるということですので、その使い勝手につきましては警察のほうとよく相談して、学童保育所は一つの独立した建物ですので、どういう注意をしたらいいのか、その辺は教えていただきながら設置をしていきたいと、そのように考えております。

寺木委員

 学校の敷地の中に学童を移設するということで、これはとてもいいことだと思っているんですが、あと残り何校とか、既に何校終わったとか、そこのあたりはどのような状況でしょうか。

深谷生涯学習課長

 小学校15校のうち、現在たしか11校が敷地内又は隣接して学童保育所があるかと思いますので、そういう意味では残り4校という形です。今、提案いたしました六小については既に敷地に隣接してございますが、北野小学校は少し離れたところにありますので、もう1箇所敷地内が増えるということになるかと思います。

寺木委員

 わかりました。

廣瀬委員長

 ほかにはいかがでしょうか。特になければ採決いたします。
 議案第39号 平成18年度一般会計補正予算見積書については、原案のとおり可決することにご異議ありませんでしょうか。

(「異議なし」と呼ぶ者あり)

廣瀬委員長

 ご異議なしと認めます。本件は原案のとおり可決されました。

日程第2 議案第40号 三鷹市社会教育委員会議への諮問について

廣瀬委員長

 日程第2 議案第40号を議題といたします。

(書記朗読)

廣瀬委員長

 それでは、提案理由の説明をお願いします。

山本生涯学習担当部長

 議案第40号の社会教育委員会議への諮問案についてご説明させていただきます。
 9ページをごらん願います。本案につきましては社会教育法第17条第1項第2号の規定に基づきまして、社会教育委員会議に諮問し、答申を求めるものでございます。
 諮問事項につきましては、「シニア世代のライフデザイン支援方策について」ということでございますが、本諮問事項は、この9月に社会教育委員会議よりライフサイクルに応じた人材の発掘、養成、活用が課題となっている旨の提言を受けまして、2の諮問理由にありますように、1947年から49年頃に生まれましたいわゆる団塊の世代の方々がさまざまな場で活躍できる方策等について答申をお願いするというものでございます。以上でございます。

廣瀬委員長

 以上で提案理由の説明が終わりましたが、委員の皆様、ご質疑等をお願いします。

磯谷委員

 これは、大体毎年この時期に何かを諮問して、そして約1年かけてお答えいただくという形でやっているんでしょうか。

深谷生涯学習課長

 諮問というのは最近はしていないかと思うんですが、社会教育委員の自主的な活動として子どもの居場所づくり等の報告をいただいているという、そういうような形でございます。

山本生涯学習担当部長

 直近で諮問をしたのは平成元年ですね。それ以後は任期ごとにいろいろと調査研究した結果に基づいた提言という形で、このような正式な諮問は久しぶりになります。

磯谷委員

 わかりました。

廣瀬委員長

 よろしいでしょうか。ほかにご質問、ご意見等なければ採決いたします。
 議案第40号三鷹市社会教育委員会議への諮問については、原案のとおり可決することにご異議ございませんでしょうか。

(「異議なし」と呼ぶ者あり)

廣瀬委員長

 ご異議なしと認めます。本件は原案のとおり可決されました。

日程第3 議案第41号 三鷹市スポーツ振興審議会委員の任命について

廣瀬委員長

 続きまして、日程第3議案第41号を議題といたします。

(書記朗読)

廣瀬委員長

 提案理由の説明をお願いします。

山本生涯学習担当部長

 議案第41号の三鷹市スポーツ振興審議会委員の任命についてお諮りさせていただきます。
 11ページをごらん願います。任命年月日、平成18年11月6日。任期は平成20年5月15日まで。候補者は長谷川昌伸氏です。前任の中島誠司氏が人事異動に伴いまして退任されたことに伴うものでございます。なお、長谷川昌伸氏は東京都多摩府中保健所の企画調整課長を務められており、前任の中島誠司氏も同職にございました。以上でございます。

廣瀬委員長

 以上で提案理由の説明が終わりましたが、皆様のご質疑等ございませんか。特にご質問、ご意見なければ採決いたします。
 議案第41号 三鷹市スポーツ振興審議会委員の任命について、原案のとおり可決することにご異議ありませんでしょうか。

(「異議なし」と呼ぶ者あり)

廣瀬委員長

 ご異議なしと認めます。本件は原案のとおり可決されました。

日程第4 議案第42号 三鷹市立図書館協議会委員の任命について

廣瀬委員長

 日程第4議案第42号を議題といたします。

(書記朗読)

廣瀬委員長

 提案理由の説明をお願いいたします。

山本生涯学習担当部長

 議案第42号の三鷹市立図書館協議会委員の任命について、お諮りさせていただきます。
 13ページをごらん願います。任命年月日、平成18年11月6日。任期は平成19年6月30日まで。候補者、今井登美子氏でございます。今井登美子氏につきましては、社会教育委員会議の推薦委員でございます。なお、前期の推薦委員でありました井上裕吉さんが9月30日付けで社会教育委員を任期満了により退任されたことに伴いまして、公募の社会教育委員であります今井登美子氏を社会教育委員会議より推薦を受けたことに伴うものでございます。

廣瀬委員長

 提案理由の説明が終わりましたので、皆様の質疑をお願いいたします。特にございませんか。ご質問、ご意見等なければ採決いたします。
 議案第42号 三鷹市立図書館協議会委員の任命については、原案のとおり可決することにご異議ございませんでしょうか。

(「異議なし」と呼ぶ者あり)

廣瀬委員長

 ご異議なしと認めまして、本件は原案のとおり可決されました。

日程第5 教育長報告

廣瀬委員長

 それでは、引き続きまして日程第5 教育長報告に入ります。報告をお願いいたします。

貝ノ瀬教育長

 私のほうから1点、みたか教師力養成講座についてご報告いたします。
 先の教育委員会でもご報告申し上げましたけれども、三鷹ネットワーク大学推進機構共同企画講座といたしまして、みたか教師力養成講座をこの11月11日からスタートするという予定でおります。このことに当たりまして受講生を募集いたしましたところ、20名程度の枠の中で10月26日の木曜日の9時半から第2次の選考の面接をいたしましたが、26人、第1次から応募があったんですが、ちょっとご本人の錯誤がありまして、3人ほどご辞退がありましたが、23人の応募ということで第2次選考の面接におきましては、この23人中、23人が問題がないと、ぜひこの教師力養成講座で勉強していただきたいということで、内定しております。
 11月11日の9時半からネットワーク大学で第1回目の開講式を予定しておりますが、今回は年度の途中だということもあったんだと思いますが、中学校の教員希望の方がやはり圧倒的に多かったということであります。また同時に途中というふうなことで、期待していたんですが、大学院の方もいらっしゃらなかったということであります。
 中学校の教員の採用につきましては、今、厳しい状況にもありますので、そんなこともあって希望が多かったんだと思いますが、必ずここに入ったから何が何でも教師になってもらおうというふうなことだけではなくて、やはり場合によってはご自身で勉強しながら適性ではないというふうに考える方もいらっしゃるかもしれませんので、その際は進路変更してもらうということもあってもいいと思っておりますが、やはりそこで確信を持って、意欲を持って三鷹の教員を目指したいという方は積極的に私どもの市の教員になっていただけるように、私どもも努力したいと思っています。
 ただ、受講したからといって必ず三鷹の教員になれるということではありません。それは本人たちにもお話ししてありますが、まずは東京都の教員採用試験に受かってもらわなければ困りますので、その次の段階でまた東京都と話し合いをしながら進めていきたいと思っています。
 教育委員の先生方にも折に触れてご指導いただく機会があると思いますけれども、その節はよろしくお願いしたいと思っております。以上です。

柴田教育部長

 それでは私のほうからは、いじめ対策についてご報告をさせていただきたいと思います。
 お手元に1枚のペーパーで「いじめ対策の強化」というタイトルの資料があると思いますが、ごらんいただきたいと思います。
 最近、続いて北海道、九州、岐阜と児童・生徒がいじめを苦に自殺するという痛ましい事件が起きておりますが、このことを深刻に受けとめまして、いじめの根絶に向けての取り組みを強化していきたいと考えております。そこにもありますように、いじめは決して許されることではないということと、どの学校にも、どの学級、どの子にも起こり得ると、この基本認識の上で取り組みを徹底していきたいと思っております。
 まず第1点は、これまでも毎年実施してまいりましたが、小・中学校の教員を対象とした実態調査について、これだけでは児童・生徒の実態が把握しきれないということが、問題が浮き彫りにされてきましたので、三鷹市教育委員会として児童・生徒を対象とした実態調査もあわせて実施するということを今、考えております。11月中には実施していきたいと思っております。
 この中で、これはいじめの問題を把握するということとあわせて、迅速かつ組織的な対応を学校で行っていくという、こちらのほうが重要なことでございまして、したがいまして記名式で子どもたちのSOSをしっかりと受けとめて、そしてその子に、一人ひとりにしっかりとその中身を確認した上での対応をしていこうというふうに考えているわけでございます。
 それからもう1点は、総合教育相談窓口での緊急相談体制としまして、現在日中での相談受付に加えて、毎週月曜日と木曜日、週2回ですが、夜の8時30分までの夜間電話受付を実施いたします。これにつきましては先週の木曜日から一部実施を進めております。当面、本年12月25日までを予定して、約2か月この体制で実施した上でこの対応が適切であるかどうか、その辺を検証した上でさらに改善をしていきたいと思っています。あわせまして児童・生徒はこの相談の電話をかけやすいように相談番号を印刷したカードを全児童・生徒に配付したいと考えております。
 それから学校だけでこのいじめ問題が解決できるわけではございませんので、学校・家庭・地域が連携して対応していくということが一番重要なことでございます。そこで「いじめ問題対策会議」を設置しまして校長会とか生活指導主任、スクールカウンセラー、PTA、そしてまた教育委員会事務局相談員、そういったメンバーで構成していじめ問題解消のための具体的な検討をし、提言をまとめていこうというふうに考えています。学校だけのいじめではなくて、学童保育とか地域子どもクラブでの子どもたちの様子を見守るとか、地域の行事での見守りとか、いろいろな場面での対応があろうかと思います。そういうことで対策会議を設置していきたいと思っています。
 それから最後ですが、各学校でいじめ問題対策指針を策定いたします。それと同時に生活指導等の改善にかかわる計画をいずれも年度内に策定して公表し、着実に実施をしていくようにしていきたいと思っております。
 以上、当面の処置としまして、まずできることから進めていこうということで対策を取りまとめております。以上でございます。

竹内総務課長

 それでは一般の行政報告に移らせていただきます。
 14ページです。総務課でございますが、行事実績等報告につきましては記載のとおりでございます。
 15ページ、行事予定等報告でございますが、11月6日、本日ですが、午後6時から教育委員会表彰を予定しております。お手元に被表彰者名簿をお配りしておりますが、今回は芸術文化、スポーツの各分野で長年にわたって活躍をされた方々の表彰ということで、3団体、それから個人6人、合計9件の表彰ということでございます。それから26日に「みたかの教育」の発行を予定しておりまして、今、部長から報告のありましたいじめ対策、社会教育会館のつどい、学力調査の結果と取り組みについて等の内容で発行する予定にしております。
 以上でございます。

大島総務課総務教育センター担当課長

 教育センターでございます。16ページの行事実績等報告については記載のとおりでございます。
 17ページの行事予定等報告ですが、1点、11月17日、指導室の報告にも出ているんですが、第10回の視聴覚教育総合全国大会が第七中学校でございます。これは視聴覚教育の全国大会の授業を公開するものでございます。実際の大会は18日にオリンピックセンターでございます。第七中学校で三つの授業を公開するというところでございますので、ご報告申し上げたいと思います。
 以上でございます。

「平成18年第11回教育委員会定例会会議録(2)」へ続く

このページの作成・発信部署

教育委員会 総務課
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目35番28号
電話:0422-45-1151(内線:3213~3215/3223、3224) 
ファクス:0422-43-0320

総務課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る