スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:総務部 防災課

公開日:2013年3月1日 最終更新日:2017年7月3日

自主防災組織活動にご参加ください

 市内には、7つのコミュニテイ住区を単位とした市民の自主防災組織があり、「自分たちのまちは自分たちで守ろう」を合言葉に活動しています。
 大災害の発生時に同時多発する火災の消火や救出・救護などには、地域の協力体制が不可欠です。
 地域で行われる訓練や研修など、自主防災組織の活動に積極的にご参加ください。

1 自主防災組織の活動

 三鷹市総合防災訓練での被災地訓練の実施、救急救命実技訓練、可搬ポンプの運用訓練、防災館の体験訓練など防災に対する知識や技術の向上を図る訓練や研修会などを行い、市と連携して、市民の防災意識の啓発、町会・自治会などの防災組織の育成に努めています。

2 各地区の自主防災組織

地区別自主防災組織
地区 名称 住所 電話(事務局)
大沢 大沢地域防災対策本部 大沢四丁目25番30号 0422-32-6986
東部 三鷹市東部住区防災連合会 牟礼七丁目6番25号 0422-49-3441
西部 三鷹市西部地区住民協議会 井口一丁目13番32号 0422-32-7141
井の頭 三鷹市井の頭地区住民協議会 井の頭二丁目32番30号 0422-44-7321
新川中原 新川中原地区災害対策連合会 新川一丁目11番1号 0422-49-6568
連雀 連雀地区住民協議会・防災対策特別委員会 下連雀七丁目15番4号 0422-45-5100
駅前 駅前地区自主防災連合会 下連雀三丁目13番10号 0422-71-0025

このページの先頭へ

3 防災用品あっせんのご案内

 三鷹市自主防災組織連絡会では、災害時に備えた意識啓発事業の一環として、市民の皆様を対象に、防火対策用品や地震対策用品などのあっせんを行なっています。
 災害時の被害は、日ごろの備えで小さくすることができます。防災用品を見直し、いざという時に備えましょう。
 詳しくは、各地区の自主防災組織事務局(各コミュニティ・センター内)までお問い合わせください。

4 防災資機材

 自主防災組織は、災害発生時に行政が対応しきれない救出・救助、避難誘導等、人命にかかわる部分で大きな役割を果たすこととなります。
 各自主防災組織においては、そのために使用する防災資機材の整備を図っています。

平成28年度は、宝くじ助成金を受けて防災資機材を整備しました
各地区自主防災組織名称  平成28年度に整備した資機材
大沢地域防災対策本部 避難所用マット 200枚
三鷹市東部住区防災連合会 メタハラサークルライト 1式
三鷹市西部地区住民協議会 デジタル簡易無線機 4式
三鷹市井の頭地区住民協議会 初期消火用スタンドパイプ 2つ、災害用自転車 1台
新川中原地区災害対策連合会 大型送風機 1台、災害用マイルディシート 3巻
連雀地区住民協議会・防災対策特別委員会 キャリングアンプ 1式
駅前地区自主防災連合会 ガスパワー発電機 2台

このページの先頭へ

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(外部リンク)

このページの作成・発信部署

総務部 防災課
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
電話:0422-45-1151(内線:4511〜4513)  ファクス:0422-45-1190

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

防災課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版