スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:企画部 秘書広報課秘書係

公開日:2015年4月30日 最終更新日:2009年3月17日

画像:写真:参加者の保護者の皆さんと清原市長(拡大画像へのリンク)

参加者の保護者の皆さんと清原市長

(画像クリックで拡大 25KB)

水がもたらす解放感 〜心身障がい児水泳教室30年〜

 三鷹市が主催し、西殿妙子委員長を中心とする「三鷹特殊赤十字奉仕団」の皆さんが、ボランタリーに指導を担当している「心身障がい児水泳教室」が、今年度で30周年を迎え、3月5日に水上運動会と閉講式が開催されました。
  参加者の皆さんは、それぞれの力に合わせて泳法を選び、距離別のレースやゲームに挑戦します。それをボランティアの指導員や介助者が支援します。日頃の練習の成果を発揮してゴールすると、拍手が大きく湧き上がります。
  参加者の保護者の皆さんのレースもありました。参加者も保護者の皆さんも、練習の成果を発揮されてのゴール後のすがすがしい笑顔が、その達成感を表しています(写真参照)。
  30年前に団体が発足した当時は障がい者の皆さんが参加するスポーツも多くはありませんでした。障がい種別の違いを超えて共通に楽しめる水泳指導を中心に組織が作られた事は大変有意義でした。障がい者の大会やスペシャルオリンピックに参加するなどの実績も挙げてきました。
  昨年秋には、保護者の皆さんが主催した記念夕食会が開催され、受講者と保護者の皆さん、ボランティアの皆さんに加えて、市役所の担当職員も一堂に会した、とても和やかな会話のはずむ会でした。
水は、受講者である心身障がい児・障がい者の皆さんだけでなく、保護者の皆さんや介助者の皆さんに伸びやかな解放感をもたらすものだと感じました。

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

企画部 秘書広報課秘書係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2011)  ファクス:0422-48-2593

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

秘書広報課秘書係のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版