スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:企画部 企画経営課

公開日:2009年4月1日 最終更新日:2017年3月28日

画像:授賞式の様子(拡大画像へのリンク)

授賞式の様子

(画像クリックで拡大 36KB)

市長表彰(ベストプラクティス表彰)とは?

 市長が各職場における1年間の取り組みの中から、優れた実践を表彰する制度です。

目的

 職場からの実践的な改革・改善の取り組みを奨励し、ひいては活力と魅力ある市政の実現を目的に実施しています。

選考の流れ

 毎年1月から12月までに行った取り組みの中から、各課が「各課ベストプラクティス」を選出し、推薦調書を12月中旬に提出します。

表彰の対象となる取り組み

  • 市民ニーズや市政課題に対応した創造的・挑戦的な取り組み
  • 経常的な取り組みであっても、その実施にあたって創意工夫をすることによって、予算節減や新たな財源確保につながるような、経営改善に資する取り組み
  • 市民満足度の向上に大きく寄与するような、積極的な顧客志向の取り組み
  • 他団体のベンチマーキングの対象となり、注目を集めるなど、ベストプラクティスにふさわしいと考える取り組み
  • 環境マネジメントの運用における環境負荷の軽減及び環境保全の取り組み
  • 適切なプレスリリース等により、市の取り組みの周知に貢献した取り組み

 各課から推薦された取り組みは、市長、副市長、教育長による市長表彰審査会で、「最優秀賞」、「優秀賞」、「優良賞」、「努力賞」、「市長特別賞」を選出します。
 予算の執行残を生んだ取り組みや、予算編成時の工夫により予算節減に努めた取り組みは、「経営改善努力賞」として選出します。
 環境マネジメントの運用において、積極的に環境負荷の軽減や環境保全に努めた取り組みは、「環境マネジメント努力賞」として選出します。
 適切なプレスリリース等により、市の取り組みの周知に貢献した取り組みは、「パブリシティ部門賞」として選出します。

選考基準

  • 懸案課題の解決
  • 三鷹的な創意工夫、新規事業への挑戦
  • コスト削減のしくみづくり
  • 市民満足度の向上
  • 経常業務の改善
  • ISO14001による環境の改善
  • パブリシティによる市の取り組みの周知

このページの先頭へ

表彰式

 表彰式は、市長が各受賞職場を訪れて、アメリカの「メイヤーズ・プライズ(市長賞)」を参考にデザインした記念品の楯を授与しています。
 市長が直接訪問し授与することは、さらなる改革改善の取り組みの契機となっています。

画像:市長表彰の盾(拡大画像へのリンク)

市長表彰の盾

(画像クリックで拡大 36KB)

このページの先頭へ

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(外部リンク)

このページの作成・発信部署

企画部 企画経営課 企画調整係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2112〜2114) 

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

企画経営課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版