スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:教育委員会 指導課

公開日:2008年5月16日 最終更新日:2009年7月10日

三鷹市立小・中一貫教育校検証委員会設置要綱

設置

第1条 「三鷹市立小・中一貫教育校の開設に関する実施方策」に基づき、小・中一貫教育校として開園した「にしみたか学園」(第二小学校、井口小学校、第二中学校)の実践を検証するため、三鷹市教育委員会に三鷹市立小・中一貫教育校検証委員会(以下「検証委員会」という。)を設置する。

所掌事項

第2条 検証委員会は、前条の目的を達成するため、次に掲げる事項について具体的に検討し、その結果を三鷹市教育委員会教育長に報告する。

  1. 学園運営、一貫カリキュラム、コミュニティ・スクールの実践について、各年度ごとに現状把握を行い、 その成果、課題、改善方法等を検討する。
  2. 他の中学校区に小・中一貫教育校を拡大するにあたっての課題を整理し、拡大のための実施方策を検討する。

構成

第3条 検証委員会の委員構成は、別表のとおりとする。

2 三鷹市教育委員会事務局関係者の委員は、教育部長、指導室長、小・中一貫教育推進担当課長、統括指導主事及び指導主事をもって充てる。

委員長等

第4条 検証委員会に委員長及び副委員長を置き、委員の互選によって、これを定める。

2 委員長は、検証委員会を主宰し、会務を統括する。
3 副委員長は、委員長を補佐し、委員長に事故があるとき、又は委員長が欠けたときは、その職務を代理する。

設置期間

第5条 検証委員会の設置期間は、検証委員会が設置された日から平成21年3月31日までとする。

会議

第6条 検証委員会は、委員長が招集する。

部会の設置

第7条 検証委員会に、必要に応じて部会を設置することができる。

庶務

第8条 検証委員会の庶務は、教育委員会事務局教育部指導室が担当する。

委任

第9条 この要綱に定めるもののほか必要な事項は、委員長が検討委員会に諮ってこれを定める。

附則

この要綱は、平成18年5月24日から施行する。
この要綱は、平成20年5月23日から施行する。

別表(第3条関係)三鷹市立小・中一貫教育校検証委員会委員

学識経験者 5人
「にしみたか学園コミュニティ・スクール委員会」代表 3人
市PTA連合会(小学校代表・中学校代表) 2人
小・中学校長会(小学校代表・中学校代表) 2人
「にしみたか学園」学園長、副学園長 3人
三鷹市教育委員会事務局関係者 6人
計 21人

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

教育委員会 指導課
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目35番28号
電話:0422-45-1151(内線:3242、3243/3241、3244)  ファクス:0422-43-0320

内線3245

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

指導課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版