スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:生活環境部 ごみ対策課

公開日:2013年7月1日 最終更新日:2016年3月1日

事業系ごみを市の収集に出す場合は、事前に事業所の登録が必要です。

三鷹市では、ごみの排出者の明確化による事業系ごみの減量化を目的に、事前に登録をしていただき登録番号を記入した事業系指定収集袋のみ、収集しています。

登録の申請は随時行っていますが、手続きに若干のお時間をいただくことがありますので、指定収集袋での収集を希望される方はお早めに手続きをお願いいたします。

事業系ごみとは?

お店、事務所など、あらゆる事業活動(営利、非営利は問いません)から排出されるごみは、全て事業系ごみとなります。

登録対象の事業所とは?

事業所から排出されるごみの量が1日平均10kg未満の事業所で、次の排出基準に全てに該当することが必要です。

  1. 収集日の朝8時までに排出することができること(下連雀3、上連雀2丁目の可燃ごみは収集日当日の午後11時30分まで)。
  2. 1回の排出量が指定収集袋(45リットル)で2袋以下であること
  3. 指定収集袋に登録番号を記入することができること
  4. 市が適正に処理できるごみであること
  5. 市の定めた方法で分別ができること
  6. 事業用の延べ床面積が基準以下であること
    事務所等 250平方メートル未満
    文化・娯楽施設 334平方メートル未満
    学校、教室、塾 334平方メートル未満
    店舗(飲食店) 50平方メートル未満
    店舗(物品販売等)、デパート、スーパー 125平方メートル未満
    病院・診療所 125平方メートル未満
    ホテル・介護保険施設等 167平方メートル未満
    工場、作業所、修理場、選果場、倉庫 334平方メートル未満
    輸送・配送センター(倉庫・車庫を含む) 2,000平方メートル未満
    駐車場 2,000平方メートル未満

(注1)申請には延べ床面積が分かる資料(平面図や契約書の写しなど)の添付が必要になります。
(注2)排出されるごみを一般廃棄物または産業廃棄物許可業者に処理を依頼している事業所は登録は不要です。

登録方法は?

所定の申請書に必要事項をご記入・捺印のうえ、床面積が分かる資料等(平面図や契約書の写し、排出場所の見取り図など)を添付して提出してください。
(注)延べ床面積が分かる資料等の添付がない場合、現地確認を行うなど登録までに時間がかかる場合があります。

受付場所

三鷹市役所 第二庁舎2階 ごみ対策課窓口

各市政窓口

ご印鑑をお持ちください。

郵送でも受け付けています

郵送でも受け付けていますので、申請書及び添付書類をごみ対策課までお送りください。
※ 申請書は下記添付ファイルからダウンロードできます。

注意事項

  • 事業所から出たごみは家庭ごみとして出すことはできません。必ず登録をし登録番号を記入した事業系指定収集袋で出してください。
  • 登録ができない、またはしない場合は、市から許可を受けた一般廃棄物許可業者及び産業廃棄物許可業者に処理を依頼してください。

このページの先頭へ

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(外部リンク)

このページの作成・発信部署

生活環境部 ごみ対策課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2533〜2536)  ファクス:0422-47-5196

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

ごみ対策課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版