ここから本文です

東京外かく環状道路が三鷹市に及ぼす影響調査報告書

作成・発信部署:都市整備部 まちづくり推進課

公開日:2009年3月24日 最終更新日:2014年4月25日

 東京外かく環状道路(関越道~東名高速間)については、三鷹市内では、中央高速道路と接続するジャンクションが整備されるほか、東八道路にインターチェンジが設置される可能性があり、地域へ及ぼす影響が懸念されています。
 そこで、三鷹市として外環計画について検討する際の参考となるよう、国や都から示された資料を中心としながら、都市計画等の専門家からの助言を頂き、平成17年3月に報告書を作成しました。

「東京外かく環状道路が三鷹市に及ぼす影響調査報告書」

(添付ファイルをご覧ください。)

  1. 外環計画による影響調査の前提
  2. 外環が三鷹市に及ぼす影響と考察
  3. インターチェンジ・ジャンクション設置に関する問題点
  4. 市民意識の分析評価
  5. 外環計画がもたらす影響・問題点への基本的視点~【助言者会議における検討から】

外環に関する詳細情報

  • 国土交通省関東地方整備局東京外かく環状道路調査事務所
    (電話&ファクス)フリーダイヤル 0120-34-1491(所在地)〒158-8580 世田谷区用賀4-5-16 TEビル7F
  • 東京都都市整備局都市基盤部街路計画課
    (電話)03-5388-3279 (ファクス)03-5388-1354

このページの作成・発信部署

都市整備部 まちづくり推進課 外環対策担当
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2864、2865) 
ファクス:0422-46-4745

まちづくり推進課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る