スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:生活環境部 環境政策課

公開日:2009年3月13日 最終更新日:2013年9月12日

 東京都環境確保条例に基づく工場を設置・変更するには、事前に市長の認可が必要です。

設置・変更の認可(条例第81・82条)
 工場を設置・変更するには、事前に市長の認可が必要です。→第7号様式
氏名変更・廃止(条例第87条)
 代表者や工場の名称に変更があった場合、又は工場を廃止した場合は、30日以内に市長に届け出なければなりません。→第13・14号様式
 ※工場を廃止・除却するときは、事前に土壌汚染調査が必要な場合がありますので、ご相談ください。(条例第116条)
公害防止管理者選任(条例第105条)
 環境確保条例に規定する一定規模以上の工場を設置している場合、公害防止管理者を選任し、工場から公害を発生させないよう監督しなければなりません。→第23号様式

申請の流れや必要書類については、添付ファイル「工場設置(変更)認可申請の手引き」をご覧ください。

工場の種類

 条例に定める工場(以下に主なものを抜粋)は、ばい煙、有害ガス、騒音、振動、悪臭等の規制基準を遵守することが義務づけられています。

◆定格出力の合計が2.2kW以上の原動機を使用する物品の製造、加工又は作業を常時行う工場(レディミクストコンクリートの製造については、同一の工場において1年以上行うものに限る。)
◆定格出力の合計が0.75kW以上2.2kW未満の原動機を使用する物品の製造、加工又は作業で次に掲げるものを常時行う工場
  • 裁縫、織物、編物、ねん糸、糸巻、組ひも、電線被覆又は製袋
  • 印刷又は製本
  • 金属の打抜き、型絞り又は切断(機械鋸を使用するものを除く。)
  • 木材、石材若しくは合成樹脂の引割り又は木材のかんな削り若しくは細断
  • レディミクストコンクリートその他のセメント製品の製造

など
◆次に掲げる物品の製造、加工又は作業を常時行う工場
  • 金属線材の引抜き
  • 塗料、染料又は絵具の吹付け
  • 溶剤又はラバーセメントを用いるゴム製品の製造又は加工
  • ドライクリーニング
  • テレピン油又は樹脂を原料とする物品の製造
  • 石綿、ガラス綿、石こう、うわ薬、かわら、れんが、土器類、陶磁器、人造砥石又はるつぼの製造
  • 金属の鍛造、圧延又は熱処理
  • 塗料、顔料若しくは合成染料又はこれらの中間物の製造
  • 印刷用インク又は絵具の製造
  • 油脂の採取若しくは加工又は石けんの製造
  • 肥料の製造
  • 火床面積が0.5平方メートル以上又は焼却能力が1時間当たり50キログラム以上の焼却炉を使用する廃棄物の焼却
  • 写真の現像
  • 有害ガスを排出する物の製造又は加工
  • 有害物質を排出する物の製造又は加工

など

このページの先頭へ

添付ファイル

工場設置(変更)認可申請

氏名等変更届

廃止届

東京都公害防止管理者選任(解任)届

◆工場設置(変更)認可申請の手引き

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(外部リンク)

このページの作成・発信部署

生活環境部 環境政策課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2523〜2525) 

FAX 0422-45-5291

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

環境政策課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版