ここから本文です

介護保険料の軽減制度

作成・発信部署:健康福祉部 高齢者支援課

公開日:2019年7月7日 最終更新日:2019年7月7日

低所得者のかた向けの軽減制度

対象となるかた

65歳以上で、次の全ての条件に該当するかたの介護保険料について、三鷹市独自の軽減制度を設けています。

  • 介護保険料の所得段階が第1段階から第3段階であること(生活保護を受けているかた、特別養護老人ホームなどの入所者を除く。)。
  • 前年中の収入金額が、単身世帯の場合、第1段階のかたは80万円以下、第2段階及び第3段階のかたは160万円以下であること。2人以上の世帯の場合は、世帯員1人につき、単身世帯の各段階の金額に60万円を加算した金額以下であること。
    ※収入金額には、遺族年金や障害年金などの非課税所得となる収入や家族からの仕送り等も含め、被保険者及び世帯全員の収入が対象となります。
  • 自己の居住用を除き、処分可能な不動産を所有していないこと。
  • 200万円(2人以上の世帯は400万円)を超える預貯金などの資産を所有していないこと。
  • 住民税が課税されているかたの扶養を受けていないこと。

軽減の内容

対象及び年額保険料(令和元年度)
所得段階 前年収入額(単身世帯の場合) 本来の保険料額 軽減後の保険料額
第1段階 80万円以下 24,000円 12,000円
第2段階 160万円以下 36,000円 24,000円
第3段階 160万円以下 46,800円 24,000円

申請方法(軽減を受けるには申請が必要です)

認印をご持参の上、高齢者支援課の窓口まで次の書類を提出してください。

  • 介護保険料の決定通知書または納入通知書
  • 前年の本人と世帯全員の収入が分かるもの(年金の支払通知書、源泉徴収票など)
  • 本人と世帯全員の預貯金通帳、またはその写し(前年の1月1日から直近までの収支が記帳されている必要があります。)
  • 「三鷹市介護保険料軽減申請書」と「収入及び資産申告書」(高齢者支援課窓口にあります。)

災害等の特別な事情の際の減免制度

災害等の特別な事情により、納付が困難なときは、申請により、保険料の減免等を受けられる場合があります。
申請方法など詳細は、担当課までお問い合わせください。

このページの作成・発信部署

健康福祉部 高齢者支援課 介護保険料係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2687~2689) 
ファクス:0422-48-2813

高齢者支援課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る