スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:市民部 保険課

公開日:2010年6月12日 最終更新日:2011年11月22日

非自発的失業者に対する国民健康保険税の軽減措置について

 65歳未満のかたで、会社を離職したかたのうち非自発的失業者(雇用保険の特定受給資格者及び特定理由離職者のかた)の国民健康保険税が平成22年4月から申請により最大2年間軽減されます。(平成22年度課税分から対象となる制度です)

(1)対象となるかた

 雇用先の倒産・解雇による離職、雇い止めなどの理由による65歳未満の離職者で、雇用保険受給資格者証に記載のある離職理由が次のコードとなっているかた

特定受給資格者(理由11,12,21,22,31,32)
特定理由離職者(理由23,33,34)

※ ただし、特例受給資格者(雇用保険受給資格者証の新様式で右上に「特」と表記、旧様式で上部に橙色のラインが表示されているかた)については、上記コードであっても対象外となります。

雇用保険受給資格者証に記載のある離職理由はハローワークが認定します。

 詳しくはハローワーク三鷹までお問い合わせください。
 ハローワーク三鷹ホームページ(外部リンク)

(2)対象となる期間

 離職日の翌日から翌年度末まで。

 平成21年3月31日から平成22年3月30日の間に離職されたかたは、平成22年度分に限り軽減されます。(平成21年度分の保険税は軽減の対象にはなりません)

※ 会社の健康保険に加入した場合など、国保を脱退すると終了します。

(3)軽減の対象となる所得

 国民健康保険税は、加入者全員の前年の所得により算定しますが、前年の所得のうち、離職者本人の給与所得を100分の30とみなして保険税を算定します。
 国民健康保険税の計算例はこちらへ(例4の後半は非自発的失業軽減の計算例となっています。)
 なお、高額療養費などの自己負担限度額も同様の所得で算定します。
 (平成22年4月の診療から対象になります。)

(4)申請に必要なもの

 雇用保険受給資格者証、印鑑、保険証(すでに加入しているかた)

(5)受付窓口

 市役所保険課(1階9番窓口)または各市政窓口に届け出てください。

このページの先頭へ

会社の健康保険の任意継続と国民健康保険を比較検討されているかたへ

 任意継続の保険料の金額は、現在ご加入の健康保険にお問い合わせください。

現在、会社の健康保険の任意継続にご加入されているかた

 任意継続を途中でやめて国民健康保険に加入した場合でも、離職年月日と離職理由が要件に該当していれば、軽減の対象となります。
 なお、任意継続を途中でやめる手続の方法については、現在ご加入の健康保険にお問い合わせください。

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

市民部 保険課 国保加入係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2382、2383)  ファクス:0422-41-4531

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

保険課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版