ここから本文です

粗大ごみ等の廃品回収業者にご注意ください!

作成・発信部署:生活環境部 ごみ対策課

公開日:2010年7月19日 最終更新日:2011年11月15日

 一般家庭等で発生する粗大ごみ等の一般廃棄物を無許可で収集運搬していた業者が、廃棄物の処理及び清掃に関する法律違反で警察に検挙される事件がありました。

 本事件において業者は、「粗大ゴミ、不用品、すぐ片付けます。見積もり無料、格安処分。」等と表記した広告チラシを各戸に配布し、そのチラシを見て申し込んだ顧客との交渉時においては、「廃棄物の処分費用が高騰している。もう運搬車両に積み込んだから降ろせない。」等と言って顧客を困惑させ、高額な処理代金を受領し、無許可で一般廃棄物の収集運搬をしていました。

 なお、この無許可回収業者は、許可回収業者と比べ最大で70倍以上の回収料金を請求するなどして、1年間で3億円以上を売り上げるなど暴利を得るとともに、回収した粗大ごみ等を処分に困り不法投棄していたケースもありました。

 このように、安易に廃品回収業者に処分を依頼すると、トラブルや不法投棄の元になりやすいので注意が必要です。

 被害に遭わないためにも、粗大ごみや不用品の処分は市のルールに従って出しましょう。

このページの作成・発信部署

生活環境部 ごみ対策課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2533~2536) 
ファクス:0422-47-5196

第二庁舎2階

ごみ対策課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る