スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:健康福祉部 地域福祉課

公開日:2012年9月3日 最終更新日:2014年6月18日

孤立死を防ごう!「見守りネットワーク事業」

 三鷹市では、子どもから高齢者までだれもが住み慣れた地域で安心して暮らせるように、市民のかたや民生・児童委員、地域包括支援センターをはじめ、町会・自治会、商店会、地域ケアネットワーク、ボランティア団体、特定非営利活動法人、企業等に協力をいただき、子どもから高齢者までの、緊急事態等に適切・速やかに対応する見守りの仕組み「見守りネットワーク事業」に取り組んでいます。

「きざし」や「気づき」をご連絡ください

1 安心見守り電話(見守り連絡・相談)

 高齢者のかたなどで「一人暮らしになった」「引きこもりがち」などの『きざし』から、「最近、姿が見えなくて心配」「新聞や郵便物がたまっている」「洗濯物が長い間干してある」などの『気づき』により生命等に「危ない兆候があり、安否等が心配」とき、下記の安心見守り電話にご連絡ください。ご連絡いただいたかたの連絡・相談内容に応じて、高齢者や障がい者、子どもなどの各担当課で対応します。

安心見守り電話
電話0422-29-9270
受付時間 午前8時30分から午後5時15分
注意事項
受付時間以外の時間、土曜日・日曜日、祝日で連絡・相談が必要な場合も、上記電話番号におかけください。
連絡先などをご連絡いただければ、折り返し、各担当課の職員からご連絡します。

また、急なケガや病気で、救急車を呼んだほうがいいのか迷ったら、救急相談センター♯7119へ、つながらないとき042-521-2323へご連絡ください。

2 団体や企業などと市との協働の見守り

 団体や企業などと市が協定を締結し、「見守り協力団体」として日常生活または業務活動の中で地域の高齢者などの異変等に気づいた場合、市にご連絡いただく等、市と協働して見守りや安否確認などを行なっていただきます。
 多くの団体や企業などと協力して見守りネットワークを拡充していきます。

補足事項
事業実施要綱は添付資料をご覧ください。

3 緊急時対応の体制強化をします

 生命に関わるような緊急時の連絡をいただいた際、各担当職員が現場に急行し、警察署、消防署(救急)、地域包括支援センター、民生・児童委員などと連携しながら、緊急時に対応します。
 以下の基準にひとつでも該当する場合、直ちに入室します。

緊急時対応基準
  1. 室内から応答があるが、扉が開かない。
  2. 対象世帯が室内に在室しているのが明らかであるが、応答がない。
  3. 室内から異臭がする。

お問い合わせ先

健康福祉部 地域福祉課 地域ケア推進係
電話 0422-45-1151(内線2662〜2664)

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

健康福祉部 地域福祉課 地域ケア推進係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2661〜2664)  ファクス:0422-48-1794

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

地域福祉課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版