スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:総務部 安全安心課

公開日:2013年3月18日 最終更新日:2017年9月6日

画像:詐欺の被害を必死に食い止めるチョット待ったさんとたしカメくん(拡大画像へのリンク)

三鷹市振り込め詐欺被害防止キャラクター「チョット待ったさんとたしカメくん」

(画像クリックで拡大 27KB)

手口は様々、大切な財産を守るために

特殊詐欺とは

振り込め詐欺やそれに類似する詐欺の総称です。オレオレ詐欺や還付金詐欺、架空請求詐欺、金融商品等の取引を名目に行われる詐欺などが存在します。

市内の特殊詐欺の発生状況

平成28年中の市内被害件数は計30件、被害総額は約1億1,500万円でした。平成27年に比較して被害額は減少しましたが、被害件数は増加しています。

被害に遭わないために

オレオレ詐欺、架空請求詐欺、還付金詐欺が市内で多発し、被害が拡大しています。犯からの電話は、どなたにでもかかってきます。以下のポイントを確認して、ご家族一丸となって詐欺の被害から大切な財産を守りましょう。

  • 手口が知れ渡った今でも、特殊詐欺のほとんどは身内を騙った「オレオレ詐欺」です。「携帯電話の番号が変わった」「大事な書類の入った鞄をなくした」その後電話でお金の話しが出てきます。
  • 市役所や税務署の職員を装って「保険料の過払い金があります」「還付金があります」と電話をかけて誘導し、ATMからお金を振り込ませる手口が確認されています。「ATMへ行ってください」という電話は詐欺です!
  • 「金融機関」「デパート」の職員を名乗り、クレジットカードやキャッシュカードの情報を聞き出そうとする電話は詐欺です!
  • 電話をかけてくる犯人は詐欺のプロです。言葉巧みに不安感をあおるため、誰でも被害者になる可能性があります。「私は大丈夫」の油断が危険です。

※詐欺犯の手口は年々巧妙になり、自宅に保管している現金(タンス預金)やカード類も狙われていますので、十分ご注意ください。
※被害防止対策として、電話がなっても直ぐに出ないで、ご自宅にいる間も留守番電話にセットしておきましょう。

不審な電話がかかってきたらすぐ110番通報しましょう!

このページの先頭へ

「振り込め詐欺の電話撃退体験談」を公開しています

市では、特殊詐欺被害が増加している今、みなさんが自分自身で被害防止が図れるように、詐欺の電話に騙されない方法を学べる「振り込め詐欺の電話撃退体験談」を作成しました。

振り込め詐欺の特徴は、犯人が必ず事前に電話をしてくることです。電話の相手の言葉に惑わされ、不幸にも騙されてしまう人がいる一方で、電話を撃退した人が多数いることも事実です。

この冊子は詐欺の電話を撃退した方々の体験談を募集し、どなたにも実践できる対策としてまとめたものです。
下記のページでPDFファイルを公開しています。ぜひ、ご覧ください。

振り込め詐欺の電話撃退体験談のページへ

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

総務部 安全安心課
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
電話:0422-45-1151(内線:4521、4522)  ファクス:0422-45-1117

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

安全安心課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版