スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:子ども政策部 児童青少年課

公開日:2017年6月12日 最終更新日:2017年6月12日

画像:写真:校門でみんなをみまもるはちのすけの様子(拡大画像へのリンク)

校門でみんなを見守る”はちのすけ”

(画像クリックで拡大 110KB)

はちのすけって何だろう?

 中原小の校門をくぐると、まっ先に迎えてくれるのが、”はちのすけ”です。いつもやさしく子どもたちを見守ってくれています。
 中原はちのすけクラブは、子どもたちの安全で安心な楽しい居場所として、放課後に中原小学校校庭をあそび場として開放しています。
 また、年間をとおして以下のようなクラブ活動を行っています。
 毎月「中原はちのすけクラブだより」を児童および保護者の皆さんに配布して、開催日やイベントなどの詳しい情報をお知らせしています。
 皆さん、ぜひご参加ください!

このページの先頭へ

平日の活動

校庭遊び場開放

 校庭で安全管理者の見守る中、自由に遊べます。

ソフトバレーボールクラブ

 地域のかたや保護者のかたの指導のもと、ソフトバレーボールを通じて、遊びを主体とした基礎練習をします。10月にはコミュニティ・センター、2月には市の大会にも出場します。

土曜日・日曜日の活動

みんなDEパソコン

 「スクイーク」、「スクラッチ」というソフトを使って楽しくプログラミングをします。
 2年目以上の子どもたちはカードサイズのパソコン(ラズベリーパイ)を組み立てて、プログラミングしています。

言葉のアニマシオン

 ゲーム感覚で「本や言葉を遊ぶ」参加型読書体験です。
 第五中学校の生徒も年に1度読み聞かせなどに参加しています。

その他のイベント(はちのすけ体験広場)

 工作や実験などいろいろなイベントを企画しています。
・こいのぼり作り
 子どもの日や運動会に飾るこいのぼりを作ります。
・万華鏡作り
 低学年クラスと中・高学年クラスに分かれ、自分で作った光の世界を楽しみます。
・ジュニア俳句教室
 三鷹俳句会の方の指導のもと、五・七・五のことばに自分の思いを込めます。
 作品は市民文化祭に出展します。
・あわだまをつくろう!
 発泡入浴剤を手作りします。材料はヒミツです。
・陶芸教室
 土をこねて、作品をつくりましょう。
・工作教室
 いろいろな物づくりを楽しみましょう。
・フラワーアレンジメント
 剣山を使わないフラワーアレンジメントを楽しみましょう。
 作品はコミュニティ・センターまつりに出展します。
・コンサート
 本物の音楽に触れて、音楽を楽しみましょう。
・その他
 走り方教室、ヒップホップ、モダンバレエなど

学童保育所との連携事業

 学童保育所と連携した以下のイベントを開催しています。

不審者対応避難訓練

 校庭開放への不審者侵入を想定した避難訓練です。(三鷹警察署協力)

中原子どもまつり

 ゲームやドッチビーで、秋の楽しいお祭りの1日を皆で楽しみます。

冬のゲーム大会

 日本の伝統的なお正月遊びを皆で楽しみます。

皆で話し合い、子どもたちが楽しんで参加できる事業を実施しています。協力スタッフとして携わってくださるかたを募集しています。ぜひ、お力を貸してください。

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

子ども政策部 児童青少年課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2711〜2714)  ファクス:0422-29-9619

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

児童青少年課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版