ここから本文です

平成24年度点検・評価 個別評価表(17)

作成・発信部署:教育委員会 総務課

公開日:2013年8月12日 最終更新日:2013年8月19日

17 健康・スポーツ及び生涯学習の拠点整備の推進(新川防災公園・多機能複合施設(仮称)の整備に向けた取り組み)

(平成24年度事業計画) 第2部 目標1-4,2-1,4-1

事業の背景・目的

 新川防災公園・多機能複合施設(仮称)整備事業は、独立行政法人都市再生機構の防災公園街区整備事業を活用して、「災害に強いまちづくりの拠点」と「多様な機能が融合した元気創造拠点」を整備する事業である。このうち「健康・スポーツの拠点」は、井口地区で計画されていた「総合スポーツセンター(仮称)」に代わるものであり、「生涯学習の拠点」は、老朽化した公共施設を集約化する事業のひとつとして、社会教育会館を移転集約するものである。

平成24年度の目標

 平成25年度から着工を予定している施設整備に向け、市長部局と連携し、庁内検討や関係する審議会、団体等との調整を図りながら、実施設計を取りまとめる。また、平成23年度に策定した管理運営方針に基づき、他部門との事業連携や効率的な施設サービスを提供するための管理運営計画の検討を進める。

指標

  • 実施設計の取りまとめ
  • 管理運営計画の検討
  • 関係する審議会、団体等への情報提供、意見、要望等の把握

平成24年度の取組状況

 市長部局と連携し、庁内検討を進めるとともに、健康・スポーツ及び生涯学習分野の審議会、団体等への情報提供、意見交換を行いながら、諸室の配置や設備仕様などをまとめ、平成23年度より進めてきた実施設計を完了した。また、最適な管理運営体制を構築するための管理運営計画の策定に向け、平成23年度に策定した管理運営方針に基づき、スポーツを取り入れた健康づくり事業や指定管理業務の具体的な内容、利用料金・減免事項の設定などの検討を進めた。

平成24年度の事業の評価(A~Cの3段階評価)

進捗状況に対する評価

A 計画通り(計画以上の進捗を含む。)

成果に対する評価

A 目標が達成できた

今後の取組・課題

 平成25年度は、施設の建設工事に着手する。また、引き続き、市長部局と連携し、庁内検討や関係する審議会、団体等への情報提供、意見・要望等の把握に努めながら、開設後の新施設において効率的・効果的な施設管理とサービスを提供できるよう、管理運営計画の検討を進める。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

教育委員会 総務課 総務係
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目35番28号
電話:0422-45-1151(内線:3213~3215) 
ファクス:0422-43-0320

総務課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る