スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:生活環境部 環境政策課

公開日:2013年10月1日 最終更新日:2013年10月1日

対象となる動物の取扱者は期間中に届出を行ってください

 動物の愛護及び管理に関する法律が改正され、平成25年9月1日から第二種動物取扱業者のかたは届出が必要となります。
 9月1日現在に、既に届出の対象となる飼養施設を設置して動物の取扱を行っているかたは、9月1日から平成25年10月30日までの期間に届出を行ってください。

第二種動物取扱業者とは
営利を目的としない動物の取扱いで飼養施設を設置して一定数以上の動物を飼養する個人または法人が該当します。任意団体の場合も対象となります。
飼養施設とは
人の居住する部分と区別できる施設について、届出の対象となります。これは、専用の飼養施設がある場合だけでなく、飼養のための部屋を設けたり、ケージなどによって飼養場所が区分されている場合も含まれます。
なお、少ない頭数ごとに、個人の家庭で飼養を行っている場合については、届出の対象にはなりません。

届出の対象となる取扱いは

譲渡

 譲渡を行っている場合
 (例) シェルター等があり、譲渡活動等を行う動物愛護団体など

保管

 保管の目的で動物を預かる場合
 (例) トリマーやペットホテル等

貸出し

 愛玩、撮影その他の目的で動物を貸出す場合

訓練

 動物の訓練を行う場合

展示

 動物を見せる場合(動物とのふれあいの提供を含む)
 (例) 公園展示やアニマルセラピーなど

対象動物と一定数とは

 哺乳類、鳥類、爬虫類が対象です。
 ただし、畜産農業に係るもの、試験研究用・生物学的製剤の製造のために飼養または保管する動物を除きます。

  • 大型動物(ウシ、ブタ、ヤギなど)  合計3頭以上
  • 中型動物(イヌ、ネコ、ニワトリなど)  合計10頭以上
  • 小型動物(ネズミ、リス、ハトなど)   合計50頭以上

届出先

東京都動物愛護相談センター 多摩支所(外部リンク)

東京都日野市石田一丁目192番地の33
電話番号 042-581-7435

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

生活環境部 環境政策課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2523〜2525) 

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

環境政策課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版