ここから本文です

「対応の方針」(素案)に係る要望書を確定し、提出しました

作成・発信部署:都市整備部 まちづくり推進課

公開日:2009年3月9日 最終更新日:2014年5月15日

画像:国土交通省関東地方整備局長へ提出しました(拡大画像へのリンク)

国土交通省関東地方整備局長へ提出しました

(画像クリックで拡大 42KB)

国・都がまとめた「対応の方針」(素案)に係る三鷹市要望書を国・都に提出しました

 三鷹市は3月9日、『東京外かく環状道路(関越道~東名高速間)「対応の方針」(素案)に係る三鷹市の要望書 ~北野の里(仮称)の創出に向けて~ (以下「要望書」)』を国土交通省(以下「国」)及び東京都(以下「都」)に提出しました。
 市は、国及び都が1月19日に公表した東京外かく環状道路(関越道~東名高速間)「対応の方針」(素案)について、良好な環境の維持・創出に向け、より具体的な取り組みを検討するよう求めることから、「要望書」(案)を策定し、要望書(案)の内容について市民の皆様からいただいたご意見並びに三鷹市議会特別委員会、三鷹市都市計画審議会及び三鷹市まちづくり推進委員会などから出された意見をもとに、「要望書」(案)の内容を補強・修正し、要望書として取りまとめました(ご意見募集につきましては、2月28日をもって終了しました)。
 提出にあたり、清原慶子市長は国土交通省関東地方整備局長に本要望書を手渡すとともに、特にジャンクション部の蓋かけ及び上部の整備、農地の保全の仕組みづくり並びに環境の監視体制の構築の3点について強く要望しました。

画像:東京都都市整備局長へ提出しました(拡大画像へのリンク)

東京都都市整備局長へ提出しました

(画像クリックで拡大 39KB)

 また、東京都都市整備局長に対しては、前述の3点に加え、周辺の都市計画道路の整備についても着実に取り組むよう要望しました。

 本要望書につきましては、今後、国及び東京都からの回答を東京外かく環状道路(関越道~東名高速間)「対応の方針」の確定日までに求めることとしています。

要望書全文及び国・東京都宛ての文書(写)につきましては、下記添付ファイルをご覧ください。

なお、市民のみなさまからいただいたご意見の反映等につきましては、下記目次をご覧ください。

このページの作成・発信部署

都市整備部 まちづくり推進課 外環対策担当
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2864、2865) 
ファクス:0422-46-4745

まちづくり推進課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る