ここから本文です

母子及び父子福祉資金並びに女性福祉資金

作成・発信部署:子ども政策部 子育て支援課

公開日:2016年2月29日 最終更新日:2016年3月1日

 母子及び父子並びに寡婦福祉法、東京都母子及び父子福祉資金貸付条例、東京都女性福祉資金貸付条例に基づき、母子・父子並びに女性の福祉増進に寄与するため貸付を行っています。
 母子・父子自立支援員と面接(要予約)の上、貸付けを決定します。
 くわしくは、「みたか子育てねっと」をご覧ください。

お問い合わせ先
子育て支援課
市役所本庁舎 4階
電話 0422-45-1151(内線2754)

手続の際は、社会保障・税番号(マイナンバー)の記載・提示が必要です

母子及び父子福祉資金並びに女性福祉資金貸付けの申請手続では、平成28年1月以降、社会保障・税番号(マイナンバー)の記載・提示とマイナンバー法に基づく本人確認が必要です。

補足事項
個人番号カードをお持ちのかたは1枚で本人確認が完了します。
くわしくは「社会保障・税番号(マイナンバー)制度における本人確認について」をご覧ください。

申請に必要な書類

  • 「個人番号カード(裏面)」や「通知カード」など番号を確認できる書類
  • 本人確認のできる書類(「個人番号カード(表面)」のほか、運転免許証や旅券(パスポート)など)

このページの作成・発信部署

子ども政策部 子育て支援課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2751~2756) 
ファクス:0422-48-3852

子育て支援課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る