スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:市民部 保険課

公開日:2017年4月1日 最終更新日:2017年4月1日

平成29年度の後期高齢者医療の保険料について

均等割額
42,400円(平成28年度と同じです)
所得割率
9.07%(平成28年度と同じです)
限度額
57万円(平成28年度と同じです)

平成29年度の納入通知書等は平成29年7月中旬にお送りします。
なお、保険料が公的年金から差し引かれている(特別徴収)かたは、平成29年2月に徴収した額と同じ額を平成29年4月6月8月に仮徴収します。平成29年7月に年間保険料を計算し、平成29年度の期別保険料を算定したうえで通知書をお送りします。年度途中で異動があった場合など、保険料額や納付方法に変更があるときは、改めてご通知します。

保険料の計算方法

東京都の保険料(限度額57万円)=均等割額(被保険者1人当たり42,400円)+所得割額(賦課のもととなる所得金額(※1)×東京都の所得割率9.07%)

※1 賦課のもととなる所得金額とは、旧ただし書き所得のことで、前年の総所得及び山林所得金額並びに株式・長期(短期)譲渡所得金額等の合計から基礎控除額33万円を控除した額です(ただし、雑損失の繰越控除額は控除しません)。

保険料の軽減について

所得に応じて、保険料の軽減があります(軽減には確定申告をはじめ、所得の申告などが必要です)。平成29年度以降、内容が変更になるのでご注意ください。

会社の健康保険など(国保・国保組合は除く)の被扶養者だったかたの保険料の軽減

後期高齢者医療制度加入の前日まで会社の健康保険など(国保・国保組合は除く)の被扶養者だったかたの均等割額は、次のとおり見直されました。
 平成29年度 7割軽減
 平成30年度 5割軽減
 平成31年度以降 加入から2年を経過する月まで5割軽減
所得割額は、当面の間かかりません。
※2 平成29年3月31日までに被扶養者軽減の対象となったかたの均等割額は、平成29年度は7割軽減、平成30年度は5割軽減となり、平成31年度以降は被扶養者軽減の対象となりません。
 なお、低所得による均等割額の軽減に該当する場合は、軽減割合の高いほうが優先されます。

所得割額の軽減

賦課のもととなる所得金額が下記に該当するかたは、算出された所得割額から下記の率を乗じた額を軽減します。
賦課のもととなる所得金額が15万円以下の場合70%※3
賦課のもととなる所得金額が15万円超20万円以下の場合45%※4
賦課のもととなる所得金額が20万円超58万円以下の場合20%※5
※3、※4は東京都後期高齢者医療広域連合独自の軽減措置です。※5は平成30年度以降廃止の予定で、それに伴い※3、※4についても見直しが予定されています。

均等割額の軽減

同一世帯内の被保険者及び被保険者でない世帯主の「総所得金額等の合計額」(※6)を基に、下記基準額以下のかたの被保険者均等割額分を軽減します。軽減の判定は、賦課期日時点の世帯状況で判断します。
※6 65歳以上(平成29年1月1日現在)のかたの公的年金所得については、その所得からさらに高齢者特別控除額15万円を差し引いた額で判定します。

均等割額の軽減
軽減
割合
世帯(被保険者および世帯主)の総所得金額等
9割軽減 下記の8.5割軽減を受ける世帯のうち、全ての後期高齢者医療制度の被保険者全員の所得がない場合(ただし、公的年金収入からの所得への控除額は80万円として計算します。)。
8.5割
軽減
【基礎控除額(33万円)】を超えない世帯
5割軽減 【基礎控除額(33万円)+27万円×世帯の被保険者数】を超えない世帯
2割軽減 【基礎控除額(33万円)+49万円×世帯の被保険者数】を超えない世帯

このページの先頭へ

保険料の納付にご協力ください

納付方法と普通徴収の納期限について

納付方法は、公的年金から引き落とされる「特別徴収」と納付書や口座振替により納めていただく「普通徴収」の二通りがあります。
普通徴収の納期は、通常第1期から第8期まであります。第1期の納期限は7月末、以降各期の納期限は毎月末で、最終第8期の納期限は翌年2月末となっています(納期限日が土曜日、日曜日、年末にあたる場合は、次の金融機関営業日が納期限となります。)。
なお、年度途中で異動があった場合は変更となる場合があります。

納付書での納付場所について

1 以下の金融機関の全国本支店
三鷹市公金収納取扱金融機関」を参照してください。
※上記以外のゆうちょ銀行または郵便局で納付する場合は、納付書が使えませんので郵便振替用紙をご利用ください。

2 以下のコンビニエンスストア等(国内にある店舗に限ります。)
コミュニティ・ストア、サークルK、サンクス、スリーエフ、セーブオン、セブン-イレブン、デイリーヤマザキ、ファミリーマート、ポプラグループ、ミニストップ、ヤマザキデイリーストアー、ローソン、MMK設置店
※収納用バーコードがある納付書に限ります。

3 三鷹市市政窓口
三鷹駅前市政窓口は、月曜日〜金曜日午前8時30分から午後7時30分まで、土曜日及び第2から第4日曜日は午前9時から午後5時まで(祝日、振替休日、年末年始は除く。ただし、第2から第4日曜日と重なる祝日は開館。)
その他の市政窓口は、月曜日〜金曜日午前8時30分から午後5時まで(祝日、振替休日、年末年始は除く。)

4 みずほ銀行三鷹支店、三鷹市役所内みずほ銀行派出所

保険料を納めなかった場合

納期限の翌月から納付の日までの期間に応じ、延滞金が加算されます。
特別な事情がなく保険料の滞納を続けると、被保険者証の返還を求められたり、保険給付の全部または一部を差し止めたりすることがあります。
納付の相談を行わずに滞納を続けると、財産の差押さえなどの滞納処分を受ける場合があります。

保険料の納付が困難になった場合は、必ず納税課までご相談ください。

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

市民部 保険課 高齢者医療係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2384、2385)  ファクス:0422-41-4531

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

保険課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版