スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:健康福祉部 健康推進課

公開日:2015年12月14日 最終更新日:2017年8月24日

よくある質問Q&A

お子さんの予防接種について、よくいただく質問をもとにご紹介します。

予診票について

Q 予診票はいつ頃送付されるのですか?
A それぞれのワクチンの接種対象月齢(年齢)になる月に、市より自動送付します。
 ただし、麻しん風しん混合(MR)第2期のみは、小学校入学前年度の年度当初に対象者全員に一斉送付します。

Q 予診票を紛失してしまったが、再発行は可能ですか?
A 接種対象年齢内であったら、再発行可能です。
  健康推進課【総合保健センター】(電話:0422-45-1151 内4202〜4204)までお問い合わせください。

医療機関について

Q 近隣市区の医療機関で接種を受けられますか?
A 調布市、武蔵野市、小金井市、杉並区、世田谷区の指定医療機関であれば接種可能です(ただし、BCGは除く)。それぞれの指定医療機関については、各市区のホームページ等でご確認ください。また、接種の際は三鷹市発行の予診票を持参してください。

接種時期などについて

Q 接種スケジュールはどうしたらよいですか?
A 標準的な予防接種スケジュールは、下記のサイトをご参考にしてください。

 国立感染症研究所「日本の小児における予防接種スケジュール(外部リンク)

 また、三鷹市の母子保健モバイルサービス「ゆりかご・スマイル」を使うと予防接種のスケジュール作成機能、医療機関の検索機能等がご利用できますので、ぜひご活用ください。※通信料やパケット代金は個人負担となります。

 母子保健モバイルサービスの照会ページへ

 その他、接種間隔が乱れたり、ご不明な点がありましたら、かかりつけ医または健康推進課【総合保健センター】(電話:0422-45-1151 内4202〜4204)までお問い合わせください。

Q 接種対象年齢が過ぎてしまった場合はどうなるのですか?
A 定期予防接種としての扱いにならず、公費での接種(無料)になりません。接種を希望の場合は、全額保護者様の負担となります。
ただし、麻しん風しんについては、対象年齢を過ぎて未接種の場合は、公費で接種を受けられる制度がございます(19歳未満まで)。詳しくは、健康推進課【総合保健センター】(電話:0422-45-1151 内4202〜4204)までお問い合わせください。

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

健康福祉部 健康推進課 保健総務係
〒181-0004 東京都三鷹市新川六丁目37番1号
電話:0422-45-1151(内線:4202〜4204)  ファクス:0422-46-4827

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

健康推進課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版