ここから本文です

緑化計画書について

作成・発信部署:都市整備部 緑と公園課

公開日:2016年1月4日 最終更新日:2016年5月31日

 緑化の推進のために平成14年度より「三鷹市緑化基準」に基づき、緑化計画書を提出していただいています。

 緑豊かでうるおいのある「緑と水の公園都市」の実現を図るため、平成12年に「三鷹市緑と水の保全及び創出に関する条例」を制定しました。この条例に基づき、公共施設・民間施設において確保すべき緑の量等を定めた「三鷹市緑化基準」を平成14年4月1日に施行し、一定の建築計画や開発計画において事業者の皆様には、「三鷹市緑化基準」に基づき「緑化計画書」を作成し、市に提出していただいています。市民、事業者、市が協働で緑化の推進を図っていますので、ご理解とご協力をお願いします。
 なお、平成28年1月4日に三鷹市緑化基準の一部を改正しました。

対象となる事業

開発事業(三鷹市まちづくり条例第24条第1項)、特定開発事業(三鷹市まちづくり条例第31条第1項及び第2項)

建築計画(三鷹市緑化推進に関する指針第4条第1項第1号)

250平方メートル以上の敷地での建築物、駐車場、作業場等の設置や建替え、増設

開発計画(三鷹市緑化推進に関する指針第4条第1項第2号)

250平方メートル以上の土地での開発行為(2以上の隣接する土地において、土地の造成や建築物の設置等を行う場合も含まれます。)

緑化の基準

 緑化の基準は、敷地内に確保する緑の量(敷地内緑化)と道路に接する部分に確保する緑の量(接道部緑化)の基準の大きな2つの柱で構成されています。

1.敷地内緑化の基準

(1) 地上部の緑化

敷地内の地上部では、次の基準に従い樹木による緑化を行ってください。

特定開発事業、総合設計等の建築計画
次の算式により算定される面積以上を緑化すること。
(敷地面積-建築面積)×0.3
特定開発事業、総合設計等の建築計画以外の開発事業及び250平方メートル以上の敷地での建築計画又は250平方メートル以上の土地での開発計画
次の算式により算定される面積のうち、小さい方の面積以上を緑化すること。
(敷地面積-建築面積)×0.2
(敷地面積-敷地面積×建ぺい率×0.8)×0.2

(2)建築物上の緑化

 建築物の屋上に緑化可能な部分があると認められる場合は、次表の基準に従い、建築物上(屋上、壁面、ベランダなど)に樹木、芝、多年草などによる緑化を行ってください。

特定開発事業、総合設計等の建築計画
次の算式により算定される面積以上を緑化すること。
屋上の面積×0.3
特定開発事業、総合設計等の建築計画以外の開発事業及び250平方メートル以上の敷地での建築計画又は250平方メートル以上の土地での開発計画
次の算式により算定される面積以上を緑化すること。
屋上の面積×0.2
  • 地上部での緑化が困難な特別の理由がある場合には、建築物上の樹木による緑化に振り替えることができます。なお、三鷹駅前地区再開発基本計画対象区域で1階に店舗を設ける場合には、建築物上の地被植物等による緑化に振り替えることができます。
    また、建築物上での緑化が困難な特別の理由がある場合には、地上部の樹木による緑化に振り替えることができます。
  • 総合設計等の建築計画とは、建築基準法に規定する総合設計制度や一団地の総合的設計の適用を受ける建築計画と都市計画法に規定する再開発地区計画、高度利用地区や特定街区内での建築計画をいいます。

2.接道部緑化の基準

 接道部の緑化は、道路に接する部分の長さに、次表の接道部緑化率を乗じて得た長さ以上の緑化を行ってください。ただし、接道部延長3m以内で緑化が困難な特別の理由がある場合には、接道部に可能な限り緑化整備を行ったうえで、接道部緑化の基準に足りない緑化を敷地内に振り替えることができます。この場合において、敷地内緑化に振り替えるための算式は、緑化面積(平方メートル)=0.8(メートル)×接道部緑化の基準に足りない緑化延長(メートル)とします。また、敷地内に振り替える緑化については、できる限り、道路側から見える位置に計画するよう努めてください。

接道部緑化長さ≧接道部長さ×接道部緑化率
施設別/敷地面積 500平方メートル未満 500平方メートル以上~
1,000平方メートル未満
1,000平方メートル以上~
3,000平方メートル未満
3,000平方メートル以上~
10,000平方メートル未満
10,000平方メートル以上~
30,000平方メートル未満
30,000平方メートル以上
住宅、宿泊施設 4/10 5/10 6/10 7/10 7/10 8/10
事務所・店舗、工場・駐車場
資材置場、作業場
2/10 3/10 5/10 6/10 7/10 7/10
学校・福祉施設・医療施設 5/10 6/10 7/10 7/10 7/10 8/10
屋外運動施設、屋外娯楽施設
廃棄物等の処理施設・墓地
6/10 7/10 7/10 7/10 8/10 8/10
公園等 7/10 7/10 7/10 7/10 7/10 8/10
その他 2/10 3/10 6/10 6/10 7/10 7/10

(注)公共施設については、別途基準があります。

手続き

対象となる事業を行おうとする場合には、事業着手に先立ち(通常、建築確認申請前)緑化計画書を提出し、緑化工事完了後には緑化完了報告書の提出を行っていただきます。なお、「三鷹市まちづくり条例」の開発事業に該当するものは、環境配慮制度に基づき別途手続きを行っていただきます。

(注)緑化の施工方法や緑化面積の算定方法などの詳細については、担当窓口でご確認ください。

画像:一般的な手続きフロー(拡大画像へのリンク)

緑化の手続きの流れ

(画像クリックで拡大 1KB)

このページの作成・発信部署

都市整備部 緑と公園課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2833~2835) 

市役所5階56番窓口

緑と公園課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る