ここから本文です

マイナンバー(個人番号)の変更

作成・発信部署:市民部 市民課

公開日:2019年6月3日 最終更新日:2019年6月5日

マイナンバーとは

 マイナンバーは、日本国内の市区町村に住民登録のある全てのかたに通知される12桁の番号です。マイナンバーは一生使うもので、原則として不変ですが、「個人番号が漏えいし、不正に使われるおそれがある場合」には変更することができます。

注意事項
「個人番号」は「マイナンバー」の法律上の正式名称です。

マイナンバーの変更請求に必要なもの

ご本人が手続きされるとき

1.窓口に来られるかたの本人確認ができるもの(運転免許証、パスポート、健康保険証等)
2.個人番号指定請求書(窓口にてお渡しいたします。)
3.マイナンバーカード(個人番号カード)または通知カード(カードの紛失、盗難等を除く)
4.マイナンバーが漏えいして不正に用いられた理由または漏えいして不正に用いられるおそれがあると認められる理由がわかる資料(カードの紛失、盗難等を除く)
5.(カードの紛失、盗難等に限り)マイナンバーカードまたは通知カードの紛失、盗難等を証明する書類(遺失届を届け出た警察署の連絡先と受理番号が記載された紛失届等)

法定代理人のかたが手続きされるとき

 上記の1~5に加えて、戸籍謄本や登記事項証明書等、その資格を証明する書類(本籍地が三鷹市の場合、戸籍謄本は不要です。)

上記以外のかたが代理で手続されるとき

 上記の1~5に加えて、委任状

手数料

 マイナンバーが漏えいした理由が、マイナンバーカード・通知カードの紛失等、本人の責による場合は、変更後のマイナンバーを通知するための通知カードの送付(再交付)に、手数料が500円かかります。

注意事項
1.マイナンバーは無作為の番号が付番されるため、任意の番号にすることはできません。
2.新たなマイナンバーの通知カードは、住民票に記載された住所に、世帯主宛ての簡易書留(転送不要扱い)でお届けします。

手続きできる場所と取扱い時間

市役所1階7番窓口・三鷹台市政窓口・東部市政窓口・西部市政窓口
月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時まで
※祝日、年末年始を除く
三鷹駅前市政窓口
月曜日から金曜日の午前8時30分から午後7時30分まで
土曜日、第2・第3・第4日曜日の午前9時から午後5時まで
※祝日(第2・第3・第4日曜日と重なる祝日は開館)、振替休日、年末年始を除く

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページ(外部リンク)から無料でダウンロードすることができます。

このページの作成・発信部署

市民部 市民課 届出・証明係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2326~2328) 
ファクス:0422-45-1298

市民課のページへ

ご意見・お問い合わせはこちらから

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なご意見やお問い合わせはこちらからお願いします。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないでください。

集計結果を見る

ページトップに戻る