スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:市民部 市民課

公開日:2017年5月11日 最終更新日:2017年8月25日

 市役所や市政窓口に来られないかたのために、郵送で戸籍謄本・抄本等の交付請求を受付けています。郵送による請求では、原則請求者の現住所以外には送付できませんのでご注意ください。請求書の内容に誤りがある場合などは、戸籍謄本・抄本等を交付できないことがあります。

戸籍謄本・抄本等の交付について

 戸籍謄本・抄本等は三鷹市に本籍のあるかたのみ請求できます。三鷹市以外に本籍があるかたは、本籍のある市区町村に直接ご請求ください。

請求できる証明書の種類

  1. 戸籍の全部事項証明(戸籍謄本)
  2. 戸籍の個人事項証明(戸籍抄本)
  3. 除籍全部事項証明書(除籍謄本)
  4. 改製原戸籍謄本・抄本
     改製(平成17年11月5日)以前の内容が必要な場合はこちらをお選びください。
  5. 戸籍の附票の写し
  6. 戸籍の除附票・改製原附票の写し
     改製(平成17年11月5日)以前の住所の履歴が必要な場合はこちらをお選びください。
  7. 身分証明書
  8. 独身証明書
  9. 不在籍証明
注意事項
戸籍の受理証明書、届出記載事項証明書については、請求先(届出をした市区町村または法務局等)や請求できるかたが異なりますので、事前にお問い合わせください。

請求できるかた

  1. 本人、配偶者(夫または妻)、直系尊属(父母または祖父母等)、直系卑属(子または孫等)
  2. 自己の権利行使・義務履行のために必要なかた(契約関係等を証明できる場合に限る)
  3. 国または地方公共団体の機関へ提出するかた
  4. その他戸籍に記載された事項の利用を必要とする正当な理由のあるかた
注意事項1
「身分証明書」は本人または法定代理人のみが請求できます。

注意事項2
上記2、3、4に該当するかたはページ下の「請求理由の記載について」もご覧ください。

用意していただくもの


1 請求書(ページ下から書式をダウンロードできます)


ダウンロードできないかたは、次の内容を便せん等に記入してください。
記入例
[1] 請求者の住所
 Mitaka Flat#101,1-1-1 Mitakashi,tokyo,Japan
[2] 氏名
 三鷹花子
[3] 生年月日
 昭和60年1月1日
[4] 電話番号
 0123-45-6789(請求者と昼間連絡の取れる電話番号を記入してください)
 ※時差の関係で電話連絡できないことがございますので、お持ちであればメールアドレスのご記入もお願いいたします。
[5] 戸籍の内容
 本籍地:東京都三鷹市野崎1丁目1番(番地)
 筆頭者:三鷹太郎
 筆頭者の生年月日:昭和20年1月1日(わかる場合のみ記入してください)
注意事項
最近(1カ月以内)に戸籍の届出をされたかたは、以下もお書きください。
・届出の種類:出生届・死亡届・婚姻届・離婚届・転籍届・その他
・届出の日:月、日
・届出をした役所  区・市・町・村・大使館・領事館

[6] 必要なものと通数
 具体的に請求したい内容をお書きください。
 (例)戸籍謄本 1通
 (例)戸籍抄本 必要なかたの名前:三鷹次郎 2通
 (例)母三鷹ハナコの出生から死亡までを追っているので、三鷹市で用意できるものすべてを各2通請求したい。
 (例)父と自分の関係が証明できるものを請求したい。
 (例)附票で平成10年頃からの住所の履歴を知りたい。
 (例)附票で下連雀3丁目から野崎1丁目までの住所の履歴が記載されているものを請求したい。(〇〇の住所から△△の住所
    までの住所の履歴)
[7] 戸籍に記載されているかたから見た関係(請求者は何に当たるか?)
 本人・配偶者(夫または妻)・直系尊属(父母または祖父母等)・直系卑属(子または孫等)
注意事項
直系尊属(父母または祖父母等)、直系卑属(子または孫等)に当たるかたからの請求で、請求する戸籍に請求者の名前が載っていない場合には、直系に当たることを証明できる資料(戸籍謄本の写し等)をご用意いただくとお手続きがスムーズです。

2 請求者ご本人の確認ができるものの写し


 運転免許証、パスポート等
 詳しくは、「本人確認書類について」をご覧ください。

3 現住所の載っているものの写し


 大使館発行の在留証明書、公共料金の領収書、賃貸契約書など、現住所の確認ができるものの写しを必ず同封してください。
注意事項
パスポートの住所欄は現住所の証明にはなりません。ご注意ください。

4 必要書類のわかる一覧(お持ちの場合のみ)


 提出先機関から発行された、必要書類が記載されている一覧等をお持ちであればお手続きがよりスムーズです。

5 手数料

 各証明書の手数料は、下記のとおりです。日本の郵便局の定額小為替をご用意ください。
証明書の手数料
証明書の種類 手数料(1通)
戸籍の全部事項証明書(戸籍謄本) 450円
戸籍の個人事項証明書(戸籍抄本) 450円
除籍全部事項証明書(除籍謄本) 750円
改製原戸籍謄本・抄本 750円
戸籍の附票の写し 400円
戸籍の除附票・改製原附票の写し 400円
身分証明書 400円
独身証明書 400円
不在籍証明書 400円

このページの先頭へ

日本の親族・知人等に依頼することも難しく定額小為替を入手することができない場合は、以下の方法をご検討ください。
なお、小切手及び郵便切手・国際返信切手券でのお支払いは受け付けることができません。ご注意ください。
[1] 代金を「国際郵便為替(international postal money)」に替えて同封する。
その際、国際郵便為替の受取人欄に「東京都三鷹市野崎一丁目1番1号 三鷹市役所」と必ず記入してください。
また、換金日のレートによって金額が変動しますので、少し多めに同封してください。
[2] 書留や保険付き郵便などで現金(日本円)を送っていただく。
注意事項1
いただいた料金と手数料に差額がある場合は、日本の切手でお返しします。
注意事項2
上記1、2ともに取り扱っていない国もありますので、居住国の郵便局に事前にお問い合わせください。

6 返信用封筒

 日本の切手を貼り、宛先・宛名を書いてください。返送先は、上記2の資料で確認できる現住所に限ります。
 また、EMSをご利用いただくことも可能です。その際は、EMS用の伝票もご準備のうえ、同封してください。
 なお、手数料に返信用の切手代を含めて送付いただいた場合は、切手の添付は不要です。

7 送付先

〒181-8555(専用郵便番号のため住所は不要です)
三鷹市役所 市民課 届出・証明係

本人・配偶者(夫または妻)・直系尊属(父母または祖父母等)・直系卑属(子または孫等)以外のかたが請求する場合

 代理人による請求の場合には、上記のかたからの委任状が必要です。

 第三者による請求の場合には、戸籍の請求が正当なものであることを示す疎明資料、請求事由を客観的に証明する資料等をご用意いただきます。あわせて請求理由も詳しくご記入ください。

請求理由の記載について

以下の内容を具体的にご記入ください。

  1. 権利の行使・義務の履行のために請求する場合
    ア 権利・義務の発生原因
    イ 権利・義務の内容
    ウ 権利行使または義務履行のために戸籍の記載事項の確認を必要とする理由
  2. 国または地方公共団体の機関に提出する場合
    ア 戸籍謄本等を提出する国または地方公共団体の機関名
    イ その機関へ提出を必要とする理由
  3. その他正当な理由で請求する場合
    ア 戸籍の記載事項の利用目的
    イ 戸籍の記載事項の利用方法
    ウ 戸籍の記載事項の利用を必要とする理由
注意事項
 請求理由のわかる資料をご提出いただく場合がございます。また、理由次第ではご請求いただけない場合もございますので、ご不明な場合は事前にお問い合わせください。

このページの先頭へ

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Acrobat Reader DCが必要です。Adobe社のホームページより無料でダウンロードすることができます。

Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードページへ(外部リンク)

このページの作成・発信部署

市民部 市民課 届出・証明係
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2326〜2328)  ファクス:0422-45-1298

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

市民課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版