スマートフォン版 パソコン版
緑と水の公園都市 三鷹市

作成・発信部署:都市整備部 緑と公園課

公開日:2017年8月21日 最終更新日:2017年8月24日

画像:ヒガラ(拡大画像へのリンク)

小さな小鳥 ヒガラ

(画像クリックで拡大 21KB)

一番小さなシジュウカラの仲間

 ヒガラはシジュウカラの仲間で、色合いも写真のように、シジュウカラに良く似ています。シジュウカラの仲間の中でシジュウカラが15cm、コガラが13cm、そしてヒガラが11cmともっとも小さな種です。3種は色合いがとてもよく似ています。見分ける特徴として、黒い部分の形から、シジュウカラはネクタイ、コガラはベレー帽、ヒガラは蝶ネクタイと覚えたりすることもあります。
繁殖期の春〜夏の間は、山地や亜高山帯の針葉樹林などに生息していますが、冬季になると標高の低い場所へ移動し、群れで生活します。シジュウカラやコガラ、キクイタダキなどと混群(別々の種の鳥が一緒に群れをつくること)となることも多いので、慣れるまでは見分けがつきにくいかもしれません。
昆虫、クモ、植物の種子などを好んで採餌(さいじ)し、なかでもアカマツやカラマツなど、針葉樹の種子も好みます。三鷹市内では、冬季野川公園や井の頭公園などの大きな面積の樹林地があり、針葉樹も多いところで見かけることがあります。
『チー』と高い細い声で鳴き、さえずりもシジュウカラのさえずりに似ていますが、より速いテンポで『ツピン ツピン ツピン』と細い高音の声でさえずります。

参考文献:日本の野鳥  叶内拓哉解説  山と渓谷社

このページの先頭へ

画像:ヒガラ(拡大画像へのリンク)

針葉樹の枝の上を移動するヒガラ

(画像クリックで拡大 48KB)

このページの先頭へ

このページの作成・発信部署

都市整備部 緑と公園課
〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号
電話:0422-45-1151(内線:2833〜2835) 

このページの内容に関するお問い合わせはこちらから(SSL対応)

緑と公園課のページへ

あなたが審査員!

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

  • 回答が必要なお問い合わせは、このページの作成・発信部署へ直接お願いします(こちらではお受けできません)。
  • 住所・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

集計結果を見る

このページの先頭へ

三鷹市役所〒181-8555 東京都三鷹市野崎一丁目1番1号電話:0422-45-1151(代表) 市役所へのアクセス

開庁時間:月曜〜金曜日の午前8時30分〜午後5時(祝日、12月29日〜1月3日を除く)

スマートフォン版 パソコン版